うまいぞLA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

THE ULTIMATEパンプキンパイ

すっかり月間化しちゃって
ご無沙汰でございます…

相変わらずバタバタしております。

あび様はバスケットボールシーズンに突入。
チームキャプテンとして、先日初の試合では
1人で12点入れました。そのうち3ポインター2回!

さて、前回の投稿から1ヶ月が過ぎまして
その間にはサンクスギビングがありましたね!

今年もハイデザートのminiっち宅へお邪魔し、
一緒にRさん宅におよばれしてきましたよ。


またまたものすごいご馳走!!!

ご主人が作るトラディショナルな
サンクスギビング料理と…
photo 35

奥様の素晴らしい日本食。
photo 36


少しずつ盛っても一皿に載りきらない(笑)。
photo 34


私はデザートのパイ2種類を持っていきました。

本日はそのひとつ、パンプキンパイをご紹介します。
photo 17


THE ULTIMATEパンプキンパイ
(参照:epicurious)

材料
(日本の分量です。アメリカの分量はカッコ内)

Crust パイクラスト
薄力粉 155g(1 1/4 cups)
粉砂糖 60g(1/2 cup)
バター 110g (1 stick)
生クリーム大さじ3

Filling フィリング
グラニュー糖 90g(3/4 cup)
ブラウンシュガー又は三温糖 大さじ1
コーンスターチ又は片栗粉 大さじ1
シナモン 小さじ2
粉ジンジャー 小さじ3/4
塩 小さじ1/4
15ozのパンプキン缶 もしくは蒸したかぼちゃの裏ごし430~450g
生クリーム 180cc (3/4 cup)
サワークリーム 120cc (1/2 cup)
全卵 3個
アプリコットジャム 適宜


作り方

For crust クラスト:
オーブンを350°F(175℃)に予熱。
薄力粉、粉砂糖、さいころに切った冷やしたバターを
フードプロセッサーにかけ、そぼろ状に。

生地がちょっとまとまるくらいまで少しずつ生クリームを加えては
フードプロセッサーを回す。

生地を手でまるくまとめてから、円盤状につぶし、
ラップをして冷蔵庫で15分冷やす。

粉を振った台の上に冷やした生地をのせて
麺棒で直径14インチ(35cm)に伸ばし、
9インチのパイ皿にのせる。
photo 1 photo 2 photo 3

生地が皿の縁から2.5cmくらいはみ出る部分を残して
それ以上ははさみで切り落とす。
そのはみ出た2.5cmは皿の縁で上側に折り曲げ、
内側からは右手の人差し指と親指ではさみ、
それを外側から左手の人差し指で突いて波型に飾る
(超わかりにくいですね…笑)

内側にアルミホイルを敷き、パイ用重り又は乾燥豆を
のせ、オーブンで10分焼き、
重りとアルミを除去してさらに10分焼く。
photo 3 photo 4 photo 5

パイ生地をオーブンから取り出したら、


パイ生地を金網の上で冷まし、ラップをして冷蔵庫で冷やす。
(前日にやってもOK。)


For filling フィリング:
オーブンの温度を325°F(165℃)に予熱。

フィリングの最初の6材料をボールに入れて
だまがなくなるまで泡だて器で混ぜる。
パンプキン、生クリーム、サワークリーム、卵を加えて
更に混ぜる。
photo 6


パイ生地の内側にアプリコットジャムをタップリ塗り
フィリングを流し入れ、オーブンで55~1時間
フィリングの内側が揺らしてもフルフルしなくなるまで焼く。
photo 7 photo 8 photo 9

パイ生地の縁が焦げるのでアルミホイルでカバーし
焼きの最後のほうで取り去る。


焼きたてはこんな感じ。
photo 12
冷ましてから冷蔵庫で冷やして出来上がり。


クリスマスにもいいかもよ~。


という訳で次回はもう1種類のほうをご紹介します。
photo 19


最近すっかりサボり気味…
気合のクリックお願いいたしますー!

カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

| パンとお菓子 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umaizola.blog95.fc2.com/tb.php/956-e784edcb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析