うまいぞLA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あび様のローズマリーチキン

今夜の晩ご飯は…

あび様の十八番、ローズマリーチキンです。
DSC08627.jpg



今回はトレーダージョーズの丸ごとチキンを使用。
オーガニックです。
DSC08605.jpg


下ごしらえは、あびままが担当します。
DSC08606.jpg DSC08607.jpg DSC08608.jpg

チキンは、お腹の中のギブレットを取り出し、
冷たい水で洗って、ペーパータオルで水気を拭きます。
(ギブレット=ビニール袋に入った内蔵など)

ローストなら写真左のように胸を上にしますが、
今回はひっくり返して、写真まん中の点線に沿って
キッチンハサミで背骨部分を切り落とし、
再びひっくり返して、胸肉の真ん中で切り、身を2つに分け、
もも肉の付け根にナイフを入れ、
関節部分で切り落とし、
胸肉からも、肋骨と手羽先とささみを取り除きます。

切り落とした背骨、肋骨、手羽先は水で煮て
チキンブロスに使います。

ささみは冷凍しておいて別の料理に使います。



さて、チキンの準備ができたところで、あび様の出番。
いつものウィリアムズソノマの子供クックブックを見ながら作りますよ。
DSC08609.jpg DSC08611.jpg

チキン以外の材料は…

レモンの絞り汁 1個分
オリーブ油 1/4カップ
粗びきディジョンマスタード 大さじ3
生のローズマリー 葉を刻んだ物 大さじ2
塩コショウ 適宜


作り方…

焼き皿にレモン汁、オリーブ油、ディジョンマスタードを入れ、
チキンを加えてひっくり返しながら塗りたくります。
DSC08612.jpg DSC08615.jpg DSC08616.jpg
塩コショウ、ローズマリーをふりかけ、
ラップをして冷蔵庫で最低1時間寝かせます。
(途中で一度ひっくり返します)

焼き始める30分前にチキンを冷蔵庫から出しておきます。

400F(約200℃)に予熱セットしたオーブンで50分焼きます。

ドラムスティックの部分にナイフを入れて、肉汁が透明なら焼き上がり。


超うまそう!!
DSC08626.jpg


サイドディッシュはケールのシャロット炒め。

ケール一束は洗って細かく刻みます。
DSC08624.jpg DSC08623.jpg
シャロット1個とにんにく1かけはみじん切りにし、
オリーブ油で中火で炒め、
シャロットが茶色くなったらケールを加え、
少し炒めたら、先ほどチキンの背骨等を煮こんでおいた
チキンブロスをおたま1杯加えて(チキンブロスがなければコンソメで)
水気が無くなるまで煮て塩コショウで味付けします。


師匠、今夜のディナー最高でした。
ごちそうさまっす!


なお、丸ごとチキンを半分に、
そして更に4つに切り分ける方法は、下の2つのビデオを参考に
させていただきました。




| あび様の作品 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あびままさん
ローズマリーチキン
おいしそうです
ローズマリーの甘い香りが素敵ですね

コメントありがとうございます
ポチッと応援させていただきます、

| ryuji_s1 | 2011/01/23 21:54 | URL | ≫ EDIT

ryuji_s1さま

ローズマリーはほんとにいい香りですよね。
コメントありがとうございます。

| あびまま | 2011/01/24 23:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umaizola.blog95.fc2.com/tb.php/600-be26f549

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析