うまいぞLA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスサイドディッシュ2010

クリスマス休暇あけの初出社は…眠い!!

でも又すぐニューイヤーズ休暇


では昨日のクリスマスディナー編で予告しましたとおり
本日はサイドディッシュ行きます。
DSC08410.jpg

左端がLawry's風スピニングボウルサラダ。
Lawry'sでお姉さんがボウルをクルクル回しながら
ドレッシングを和えてくれるあのサラダ。
もちろん家ではクルクル回してませんが、
オンラインで発見したレシピが、このドレッシングと
ほぼ同じ味でビックリ!!


サラダのとなりは、クリームドコーン。
ほんのり甘いホワイトソースに包まれたコーン。
あび様は3回くらいおかわりしました。

そのとなりは、グリーンビーンズのアーモンド炒め。
キャンベルスープとフライドオニオンのグリーンビーンズキャセロール
に飽きた方に。

そのとなりは、Jamie Oliverのロースト野菜。
ローストされた野菜が甘い!

最後がヨークシャープディングです。


長くなりそうなので、レシピが見たい方は
下をクリックしてください…


Lawry's風スピニングボウルサラダみたいなドレッシング
レシピ参照元:food.com

サイダービネガー(又はリンゴ酢) 大さじ3
水 大さじ3
アップルソース(または摩り下ろしたりんご) 大さじ2
ウスターソース 小さじ2
ドライシェリー酒 小さじ1 1/2
Lawry'sのシーズニングソルト 小さじ1 1/2
(なければクレイジーソルトなどのハーブミックスソルト)
砂糖 小さじ1
粉末パプリカ 小さじ1/2
Lawry'sのパセリ入りガーリックパウダー 小さじ1/4
(パセリ入りガーリックソルトというのもあるので間違えない)
(なければガーリックパウダーとパセリ)
タバスコ 2滴
サラダ油 1/2カップ (120cc)

以上の材料を空き瓶か何かに入れて激しく振り、2時間冷蔵庫で寝かせる。

サラダは、
ロメインレタス 1個 (一口大にちぎる)
普通のレタス 1個 (一口大にちぎる)
生食用ほうれん草かクレソン ひとつかみ
缶詰の千切りビーツ 1カップ
固ゆで玉子(レシピは1個だったけど多めがおいしい)(殻を剥いてみじん切り)(
プチトマト 12個
クルトン 適宜
を、作ったドレッシングで和えます。




Lawry's風クリームドコーン
レシピ参照元:Lawry's Online

DSC08402_20101228053042.jpg

材料
バター 大さじ1 1/2
小麦粉 大さじ1 1/2
塩 小さじ1/2
生クリーム 360cc
(と、有りますが、生クリームだとくどいので牛乳の方がいいです)
砂糖 大さじ2
コーン(生、冷凍、缶詰など) 3.5カップ

作り方
鍋にバターを溶かし、小麦粉と塩を加えて
弱火でかき混ぜながら炒める(ルーを作る要領。)
生クリーム(牛乳でOK)をすこしずつ加えて
ホワイトソースにする。
ソースにとろみがついてきたら砂糖とコーンを加えて
温まればできあがり。




グリーンビーンズのアーモンド炒め
レシピ参照元:Williams-Sonoma

DSC08401_20101228053041.jpg

材料
塩 適宜
グリーンビーンズ(インゲン) 450g (筋をとる)
製菓用アーモンド 1/3カップ
無塩バター 大さじ1
オリーブ油 大さじ1/2
エシャロット 2個 (薄切り)
挽きたて黒こしょう、イタリアンパセリ 適宜

作り方
鍋にお湯を沸かして塩を加え、
グリーンビーンズを5分位茹でてざるにあげ、冷水で冷やし、水気を切る。

フライパンを中火にかけてアーモンドがキツネ色になるまで3分ほど炒る。
皿に移す。

同じフライパンを中火にかけ、バターとオリーブ油を熱し、
エシャロットを加えて4~5分、茶色くなりかけるくらいまで炒める。
強めの中火にし、グリーンビーンズを加えて4分ほど炒める。
塩コショウで味付けし、イタリアンパセリとアーモンドを加えて出来上がり。




Jamie Oliverのロースト野菜
レシピ参照元:Jamie Oliver

DSC08398_20101228053041.jpg

じゃがいも 男爵サイズのもの4個 (皮を向いて半分に切る)
パースニップ** 3本 (皮を向いて縦半分に切る)
ミニニンジン 6本
(普通の人参なら2本位を皮を向いて適当に切る)
にんにく 1株
紫玉ねぎ 1個 (適当に切る)
生のローズマリー 3枝 (硬い枝から葉をむしりとる)
生のタイム 3枝
塩と挽きたて黒こしょう 適宜
オリーブ油 適宜

作り方

鍋に下ごしらえしたじゃがいも、パースニップ、人参を入れて
水を加えて火にかけ、沸騰したら更に4分ほど茹でる。

茹で上がったらざるにあげ、
じゃがいものみ鍋に戻して強火にかけて水分を蒸発させる(粉ふきいものように。)

にんにくは1かけずつにばらし、薄皮が付いたまま
包丁の腹で軽く潰す。

茹でた野菜類、にんにく、紫玉ねぎ、ローズマリー、タイムを
オリーブ油で和え、天板に平らに並べて塩コショウをふる。

400F(200℃)のオーブンで40分焼いて出来上がり。


**パースニップは人参そっくりの形をした白い根菜です。
でも味はマイルドな朝鮮人参のような感じでほんのり苦いです。
ローストするとホクホクして甘みが出ます。
手に入らなければ、やわらかく茹でたごぼうが近いです。



| アメリカなレシピ | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ままさんこんばんわっ

ローストビーフの美味しそうなことっっっ
↑あまりの綺麗な色におばちゃん丸だしに(*^m^*)
ピンク色に輝くお肉堪りませんっ!

付け合わせも美味しそう~
とくにクリームドコーン!!
居酒屋のバターコーンマニアがいるのでぜひチャレンジします!!
あび様が3度もおかわりしたなんて^w^喜びそうっ

| maya | 2010/12/28 05:26 | URL |

おひさしぶりですv
クリスマスディナー、むっちゃおいしそう~。くらくら。
こんなでっかいお肉、なんか最近みてないなあ。
家族で分担してお料理できるのって楽しそうですね。
うちもいつかは・・・きらーん。
(とりあえずまだケーキのかざりつけ程度)
アメリカのサラダのおいしさが懐かしいです。
スピニングボウルみたいなサラダ、試してみたいと思います。

| きよ | 2010/12/28 11:07 | URL |

mayaさま

ローストビーフ、あび父生まれて初めての
チャレンジにしては結構うまく焼けたようです。
クリームドコーンはコーン好きにはたまりません!
バターコーン好きのご主人様にもきっと!!

きよさま

お久しぶりでーす。
日本のクリスマス如何お過ごしですか?
きよさんとこのお子様たち、まだ小さいのに
ケーキの飾り付け手伝ってくれるなんてえらーい!
将来が楽しみですな。
スピニングボウルみたいなサラダのドレッシング、
ほんとローリーズみたいな味でビックリ。
ぜひお試しを!

| あびまま | 2010/12/30 01:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umaizola.blog95.fc2.com/tb.php/580-f4c8583f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析