FC2ブログ

うまいぞLA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Peanut Brittle:ピーナツ・ブリトルを作ったよ

ピーナツブリトルというお菓子があります。
飴のような生地の中にピーナツが散らばってて、
カリッとうまいです。
アメリカみやげにもらったことある方もいるのでは?

今夜はそのピーナツブリトルを手作っちゃいましたよ。
クリスマスプレゼントに添えるのです。

材料はコレ
DSC03463.jpg
写真の材料はレシピの倍量です。
ご自宅用には下の分量で十分かと。

(カッコ内はアメリカの分量です)

グラニュー糖 1 1/4カップ (1カップ)
*コーンシロップ 1 1/4カップ (1カップ)
バター 大さじ1
塩 小さじ1/4
**生ピーナツ 2 1/2カップ (2カップ)
重曹 大さじ1

鍋にグラニュー糖、コーンシロップ、バター、塩を入れ、
中火にかけます。
DSC03464.jpg
木べらでかき混ぜながら砂糖を溶かします。

鍋には温度計をセットしておいてね。

砂糖がこんな風に完全に溶けたら
DSC03465.jpg


生ピーナツを加えて中火でかき混ぜ続けます。
DSC03466.jpg


まだまだです。
DSC03467.jpg


温度が華氏295度(摂氏145度)に達したら
(時間にしてピーナツを加えてから15分くらい。
温度計が無い場合は、生地が薄茶色になるまで)
DSC03470.jpg
火からおろして

重曹をを加え混ぜます。
DSC03471.jpg


どーんと3倍くらいに膨らみます。
DSC03472.jpg


すぐにパーチメントペーパーを敷いた天板
(又はバターを塗った天板)にあけて
ヘラで平らにならします。
DSC03474.jpg
1時間くらい放置して冷まします。


冷めたら手で小さく割ります。
DSC03476.jpg

クリスマスっぽいバッグに入れました。
DSC03477.jpg


ゴージャスでもおしゃれでもなくて申し訳ないんですが、
でもおいしいよー。


*日本でコーンシロップが入手できないときは、
グラニュー糖1 1/2カップ(上記レシピのグラニュー糖とは別量)
プラス同量の水で代用してね。

**生ピーナツが無いときは普通のローストピーナツでも。
その場合、最初にピーナツを入れると焦げてしまうので
火からおろすちょっと前くらいに加えてください。

でも生ピーナツをゆっくり火を通しながらの方が、飴にも
ピーナツの風味が加わっておいしいです。


本日も応援宜しくお願いいたしまーす!

ロサンゼルス(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

| パンとお菓子 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カリカリしてて香ばしそう(#^.^#)
おいしそうですー
かわいくて素敵なお菓子やわー(^^♪

| クローバー♪・・・ | 2008/12/17 22:38 | URL |

また、エライな~

よく、こういうの面倒くさがらずに作るよね~。
忙しいのに、エライ!!!
しかも美味しそう。これは喜ばれるね♪

重曹を入れたとこは、まるでかき混ぜ過ぎた
納豆みたい^^

| まっころ | 2008/12/18 01:22 | URL | ≫ EDIT

ピーナッツブリトル、きいたことありマス!
一時期、プラザにピーナッツバター&カンパニー製のが売ってて、
ピーナッツバター共々、なんとなく買い逃してしまった思ひ出が~v-399

手作りだと、ますますオイシソウ♪
素朴なカンジがよさげデス~。

| ぽんごめりぃ | 2008/12/18 06:20 | URL |

パキパキってかんじのですね。これもキャラメル仕上がりっぽくていいじゃないですか~。
温度計の写真がナイスだわ~。
生のピーナッツの袋入りって初めて見たかも。白いんげんだって思ったらピーナッツ、自分に大笑い。i-278

| なめっぴ | 2008/12/18 06:21 | URL | ≫ EDIT

雷おこしを想像してしまいました。
かなり歯ごたえがありそうですね~
ラッピング可愛いですねv-255

| 小春 | 2008/12/18 15:35 | URL |

平日にお菓子作りですか~感心です!
これ見たことあります。こんな風にできてるんですね~
クリスマスプレゼントなんて今年やっと先生にギフトカードあげるくらいで…センスがないので手作りはまったくダメです。尊敬です!

| すてら | 2008/12/18 19:48 | URL | ≫ EDIT

すごい量のお砂糖ですね。残念ながら甘いものは苦手ですが、ひと欠片なら味見してみたいかも。私、例の準備を何もしておらずお尻に火がついてきましたので、そろそろ開始いたします。何を持って行こうかなぁ… あっ、食べたいものリストも作らなくっちゃだわん♪

| father | 2008/12/18 20:13 | URL | ≫ EDIT

See's キャンデイのは食べたことあるけど、手作りできるんだー。おいしそうじゃん。クリスマスになるとチョコレートファッジとかクッキーとかもらうけど、これいいね。
昨日は、こちら一日中雪が降って、とんでもなく積ったよ。こんなの初めて、、、そっちは大丈夫だった?

| mini | 2008/12/18 21:35 | URL |

クローバー♪さま
カリカリでーす。
生のピーナツが高温の飴で焼けるので香ばしいですよん。


まっころっち
いや、めんどくさいよ、正直…
週末にできればやっておきたかった!
ほんとだー、納豆だねこりゃ。
ほんとボワンって急に膨らんでおもしろいよ。


ぽんごめりぃさま
ほんとプラザはなんでもありますね。
今度買ってみてください。
そうですね、手作りだと材料が明確だし
安心というのもあります。色々添加物の入った独特の味もしないしね。


なめっぴさま
なめっぴたんの生キャラメルには到底及ばないけどね。
あのおいしそうな写真は衝撃的でしたよ。
白いんげん…でやったらどーなるかな!?


小春さま
雷おこしより硬いかもしれません。
でも重曹を入れて空気を含んでるので
歯が折れそうな硬さではないんですけどね。
パッケージはその辺で買ってきたものなんですよー。


すてらさま
いや、ホントはやりたくなかったです。
でも昨日しかやるチャンスがなかった…
私も正直センスゼロ…。これは手でバキバキ割るだけでそれらしく見えるだけです。


fatherさま
これを小分けして配るので一人分はそれほどの糖分では…いや、結構甘いね。
私もいよいよ余裕がなくなってきました。
頑張ってください!


miniっち
See'sで売ってるよね。チョコ味みたいのもあったっけ?
これだと結構日持ちするからいいよ~。
見たよ、ニュースで!大雪降ってたね。
車とか気をつけてよ。
こっちは雪は降ってないけど昨日は雨だった。山は真っ白だけどね。
でも寒いよー!!

| あびまま | 2008/12/18 23:26 | URL |

私も作っています

私もpeanut brittleを良く作っていて結構皆さんから喜ばれています。
しかし、最近作るbrittleは以前に比べ表面がベタベタして歯にくっつき、バリンとかみ砕けなくて食感が悪くなっています。以前と同じように、最終150℃まで温度を上げているのに悪い食感になるのは何故なのか分かりません。
馴れてきて、以前よりも早く沸騰させているというようなことが原因になりますでしょうか?教えてください。

| 下條 英敏 | 2010/05/31 23:07 | URL |

下條さま

はじめまして。コメントありがとうございます!
表面がべたつくのは、多分加熱不十分だと思います。
もしかして温度計が鍋の底にくっついてたりとか
しないでしょうか?
以前よりも早く沸騰させているとのことで、
それも原因かもしれないですね。

あとは温度計がもしかして正しくないかも?
煮ているキャラメルを箸か何かで少しすくって
冷たい水の中に落とし、でれーっとしてたりやわらかいボール状なら未だ要加熱、
水に落とした瞬間に糸のような形状で固まるようなら完了のようです。
参照:http://www.exploratorium.edu/cooking/candy/sugar-stages.html

| あびまま | 2010/06/01 19:04 | URL |

有難うございました

早速にアドバイス頂き有難うございます。ソフトボール状が煮詰め上がった段階と思っていましたが、間違いだったようです。
糸を引く状態になるまで煮詰めてみます。

| 下條 英敏 | 2010/06/03 02:15 | URL |

下條さま

これでうまくいくと良いですね~。
なんか久しぶりに食べたくなってきた!

| あびまま | 2010/06/04 07:39 | URL |

うまくできました

試してみました。
今までは、やはり早く温度を上げすぎていたようです。中火でゆっくりと125℃まで17分かけて温度を上げ、糸が引く状態に持って行きましたら、ぱっりとした食感になりました。有難うございました。
なお、私の場合、ピーナッツはアメリカ産の”honey roasted peanuts”と中国産の”バターピーナッツ”を2:1の割合で使っています(節約のため)。
従ってバターとピーナッツを加えるのは125℃に達してからです。
ピーナッツとバターを加え、更に加熱して150℃に達したところで重曹を加えて十分に重曹を行き渡らせ、プレートに流し込み、そのプレートをオーブンで150℃で1分間加熱してブリトル全体に泡立ちが行き渡るようにしています、

| 下條 英敏 | 2010/06/04 21:59 | URL |

下條さま

うまくいってよかったですねー。
型に流してから更にオーブンで焼くと
泡立ちが行き渡るんですね。言いこと聞きました。
こんどやってみます!

| あびまま | 2010/06/05 20:49 | URL |

はじめまして

See's candyのブリトルが大好きで、作ってみようと思い、ここにたどり着きました。

近所のスーパーでピーナツを配っていて、もらってきたので、早速作ってみましたが、火からおろすのがちょっと遅かったのか、どんどん色が濃くなってしまいました。

まだ固まってないので食べれませんが、キャラメル部分の味見は美味しかったです♪
近々ブログに写真アップします!

ありがとうございました!!

| luke1013 | 2011/03/03 03:29 | URL | ≫ EDIT

luke1013さま

はじめまして。コメントありがとうございます!

おー、キャラメル部分が美味しくて良かったですね!

ピーナツはひょっとして生ピーナツ(そのままでは食べられない)ではなく
ローストのもの(そのまま食べられる)でしたか?
それだとすぐ焦げるので、最後のほうで加えると良いみたいですよ。

| あびまま | 2011/03/03 10:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umaizola.blog95.fc2.com/tb.php/207-261e5d03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT