うまいぞLA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉詰めズッキーニ

本日もこの暑さです
IMG_8736.jpg
毎日スタバに貢献してます(笑)。

あび様の定番はブラックアイスティーレモネードsweetened、
私はグリーンアイスティーレモネードunsweetenedです。
爽やかでおいしいよん。


そうそう、昨夜はもう眠くて忘れてたんですが、
昨日学校集会で、昨年度のオーナーロール(なんで今頃…)が
発表され、うちの姐さんもいただきました!
IMG_8734.jpg
一応ご報告っと。






さて、昨日予告いたしましたとおり、今夜やっとこれ作りました!
IMG_6885.jpg
肉詰めズッキーニであります。




主な材料はこれだけ。簡単で、チープで、なまらうまいであります、隊長!
IMG_6879.jpg IMG_6881.jpg IMG_6882.jpg
左のひき肉みたいのは、イタリアンソーセージ(マイルド)。
豚挽き肉にフェンネルや赤唐辛子で味付けしてあります。
ホット、マイルド、スイートなんかがありますが、マイルドが丁度良いです。
日本だと、生ソーセージのケーシングを外すか、
豚挽き肉にハーブと塩こしょうで味付けしても良いと思います。

真ん中はズッキーニ。若干大きめのを使用。

右はトマト。今回ホールフーズにドライファームあった~!
ちっちゃいので3個使いました。


ズッキーニをくりぬいて、中に具を詰めて…
IMG_6883.jpg IMG_6884.jpg
パルメザンチーズを振りかけて焼くだけです。


肉詰めズッキーニ

材料(8個分):
ズッキーニ 大き目のを4本
イタリアンソーセージ(又は豚挽き肉) 400g
トマト 1~2個
パルメザンチーズ (刻み) 適宜


作り方:
ズッキーニは洗って縦半分に切り、外側5mmくらいを残して
スプーンなどで中をくりぬきます。
くりぬいた中身は適当に刻みます。

フライパンにイタリアンソーセージと、くりぬいたズッキーニの中身
を入れて炒めます。
(豚挽き肉使用なら、フェンネルなどのハーブ、赤唐辛子、塩こしょうで味付けします)

ズッキーニから水分が出てきますので、強火でがんがん炒め煮し、
ソーセージに火が通り、煮汁が煮詰まったら火を止め、
余分な脂は捨てます。

1.5cm角程度に切ったトマトを加えて混ぜます。

それを中をくりぬいたズッキーニに詰め、
上からパルメザンチーズをふりかけます。

375F(190℃)のオーブンで25分焼いてできあがり。


硬すぎず、軟らかすぎず、ちょうどいい歯ごたえのズッキーニ。
IMG_6886.jpg

ご飯に良く合います。



今回使った米はこれだ!
IMG_6878.jpg
フルールドセル(塩の華)でも有名、南仏の湿地帯カマルグ名産の
カマルグ赤米。玄米です。もっちり良い歯ごたえ。

鍋にたっぷりの湯を沸かし、カマルグ赤米を入れてふたをし、
弱火で30分煮てざるにあげます。


もちろん白米でもおいしいです。
試してみてね~!



イタリアンソーセージに入ってるフェンネルって
ちょっとリコリスの味するね(あび)
↓本日も応援宜しくお願いいたしまーす!

ロサンゼルス(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

Youtubeもみてくださーい!
登録絶賛受付中
abbydayo's channel




  

| 洋風野菜 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umaizola.blog95.fc2.com/tb.php/1329-f2c10de0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析