うまいぞLA

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

きゅうり

私はとにかくきゅうりが大・大・大キライであります。

あの夏の虫かごのような、庭の芝を刈った直後のような
匂いで、アウトであります。

きゅうりと同じ皿に入ってる他のものも一切食べられないくらい
ダメであります。

だからメロンもスイカもダメであります。



なのに…

うちのあび様は、「この爽やかな香りがたまらな~い」(クレヨンしんちゃん風)
と、きゅうり大好きでありますので、
きゅうりを切ってあげたりするときは、それこそ要鼻栓であります。



が!
ゲルソンズのデリに売ってるこれ!
photo_20120328040830.jpg
このきゅうりとディルを和えたものが
最近あび様のオキニになり、
私はきゅうり切り地獄から開放されました!


おめでとう、自分。


他にゲルソンズのデリでいつも買うのは
このマルコポーロパスタ。
photo (1)
パスタをフェタチーズ、オリーブ、バジルなんかで
和えてあり、副菜に最適。


あと、意外においしいチキンカレーサラダ。
photo (2)
鶏肉、ココナツ、レーズンなんかを
カレーマヨみたいやつで和えてあり、
カレー味も強くておいしいです。お弁当にもグー。



こんな感じで会社帰りにお惣菜買って
ばんごはーん!みたいな日々が続いておりますが、
今週末あるビッグイベントがありまして…

かなり無謀なチャレンジをする予定です。

成功すればブログにアップします。



あ、不成功でもアップします。



ヒントはこれ↓
photo (3)

| うまいもの | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどんみたいなチキンヌードルスープ

UFOみたって言ってるみたいで、あまり忙しいとか
言いたくないんだけど…

なんか忙しすぎる。

仕事が一段落したら、どっかフラッと旅行に行こう。



昨日はIKEAに買い物に行ったので…


ランチにミートボール食べてきたよ。
photo_20120326033517.jpg

これで$3.99はホント安いよね。


あび様とシェアしようとしたサーモン…
(食べかけ失礼)
photo (1)

ヤツにほとんど食べられたー


リンゴンベリージュース。
photo (2)


これ大好きな我が家では
薄める用の濃縮リンゴンベリーシロップと
学校に持ってく用の紙パックジュースを箱買いしています。
photo (5) photo (6)


さて、あまり冬らしくなかったこの冬…

今頃になって寒~。

なので、チキンヌードルスープを作りました。


鍋に骨付き鶏ももと水たっぷりを加えて火にかけ、
そこに玉ねぎ、人参、セロリ、にんにくなどを
加えて、沸騰したら弱火にして1時間煮込む。

ベイリーフ、タイム、ディル、塩コショウなども加える。

鶏肉を取り出し、肉を骨から外して、肉だけ鍋に戻す。
そのとき、パスタなどの麺類も一緒に加え、
麺が軟らかくなったら出来上がり。


今回パスタの代わりに、Qマーケットで買った
謎のイランの「ヌードル」を加えてみた。
photo (3)
ちょっと色黒のうどん風。



できました。
photo (4)
今回、余っていたオレンジパプリカも入れてます。


イランのヌードル、まんまうどんです。
しかもめっちゃうまいうどん。

スープもあったまるし、コラーゲンたっぷりだし、
チキンヌードルスープ、寒いときにどうぞ。

| アメリカなレシピ | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーンドビーフ&キャベツ

土曜日はセントパトリックスデーという
アイリッシュの祝日でした。

うちはアイリッシュ系ではないけれど
この日はアメリカではみんなコーンドビーフ&キャベツを
食べますよ。

これはアイルランド料理ではなく、アメリカに移民した
アイルランド人の料理です。

なので、セントパトリックスデーの前には
スーパーのお肉コーナーにある
コーンドビーフの量がいつもより数倍になる。

これ、コーンドビーフ。
photo01_20120320015512.jpg
塩漬け牛肉です。


そしてラルフスでは、この2.85パウンド(1.3kg)
のコーンドビーフ、$9.95のものが
たったの$3.68という大セール!!
photo02_20120320015512.jpg


作り方もボイルドディナーと同じ。茹でるだけと簡単です。

朝のうちに、鍋にコーンドビーフと、添付のスパイスミックスを入れて
水をたっぷり加えて2時間茹で、そのまま放置しておきます。
photo03_20120320015511.jpg


夕方になったら、芯をのこしてクシ切りにしたキャベツ、
じゃがいも、にんじんを加えて再び火にかけ、
1時間くらい茹でて、
具だけを皿に盛って出来上がり。


マスタードを添えて食べます。
photo04_20120320020329.jpg

合計3時間茹でて肉がほろほろです。
また、塩漬け牛肉のフレーバーが野菜にも染みていて
おいしいです。
結構あっというまに無くなる!


あび様はセントパトリックスデー風
チョコレートカップケーキを作ってくれました。
photo_20120320020329.jpg
今回は市販のデビルズフードケーキミックスと
ジャー入りのフロスティング使用。



ごちそうさまっした!

| アメリカなレシピ | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルバーブ&ストロベリーパイ

またまたご無沙汰しておりました…

気が付けば3月も中旬!!


昨日はバレーの真ん中くらいにあるバルボアパークに
桜を観に行ってきたよ。
photo01_20120313013245.jpg

Lake Balboaの周囲に点在する桜の木を散歩がてら
鑑賞したり、日本のお花見みたいにピクニックしたり
(お酒はX)、バーベキューしたりできます。

カモ、ガチョウ、サギ、白鳥などもたくさーんいますよ。


帰りはバルボアパークからさほど遠くないところにある
中東マーケット、Qマーケットへ買い物に。

ここ、玉ねぎ1パウンド19セントとか、日本のナス1パウンド$1.50
とか、ほんと野菜・果物が安いんです。

昨日はルバーブが山積みになってたので、
ルバーブ&ストロベリーパイを作ることに。

お店からワイオミングの米ばばに電話して必要材料、レシピを
聞き、準備万端。


ルバーブ5本はきれいに洗って一口大に切る。
photo02_20120313022146.jpg

切ったルバーブを鍋に入れ、
ひたひたの水を加えて火にかけ、沸騰したら1分くらい茹でて
ざるにあげておく。

いちご1パックは洗ってヘタをとり、
4つくらいに切り分ける。

ボールにルバーブ、いちご、グラニュー糖3/4カップ(170g)、
薄力粉大さじ3を入れて、混ぜ合わせる。

冷凍パイ生地(もしくは手作りのショートクラスト生地を
パイ皿に敷いたもの)にルバーブ・いちごミックスを流しいれる。

別ボールに
薄力粉3/4カップ(95g)
グラニュー糖 1/2カップ (115g)
オートミール 1/2カップ (45g)
を混ぜ合わせ、
冷たいバター1スティック (115g)を小さく切ったものを
加えて手で混ぜながらそぼろ状にし、
それをパイの上にふりかける。
photo03_20120313022314.jpg

450F (230℃)のオーブンで15分焼き、
オーブンの温度を350F (175℃)に下げて
更に20分焼く。

オーブンから出してそのまま冷ましてできあがり。
photo04_20120313023501.jpg


甘酸っぱくておいしいよ!!

| パンとお菓子 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

  1. 無料アクセス解析