うまいぞLA

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Zuni Cafe風ローストチキン

月曜日は祝日で3連休だったLAです。


地元のスーパー、ラルフスでなんと
鶏肉が全品(フォスターファームのみ)
50%オフ!!
photo_20120222023928.jpg

このロースト用まるごとチキンも
4ドルちょいですよ、奥さん!

このセール今日までらしいので、
まだいってない方は急いでGO!


という訳で、せっかく丸ごとチキンを
安くゲットしたので、
連休最終日の昨日は
おいしいローストチキンを焼くことに。


サンフランシスコのZuni Cafeという
お店の高温、短時間ロースト法です。

レシピのパクリ元はこちら


ローストする1~3日前:
丸ごとチキンは中の空洞から
首つるや内臓類を取り除き、
余分な脂肪とかがくっついてたら切り取り、
冷水ですすいで、ペーパータオルで
しっかりと水気を拭く。

胸肉のおしり側から皮と身の間に指を入れて
皮を身から離すようにし、
そのできたポケットに生のセージの葉などを入れる。
もも肉も同様にする。
全部で4つのポケットにそれぞれハーブが入る。
photo (1)
鶏肉全体に塩コショウをすりこみ、
ジップロックに入れて、すこしジップロックの口が
開いた状態で冷蔵庫で1~3日間漬ける。
(塩は軽くでいいです。前回多すぎてしょっぱかった)


ロースト当日:
オーブンを475F(245℃)に予熱セット。

鋳物のフライパンなど、取っ手がプラスチックではなくて
オーブンに入れられるものを火にかけて熱する。
photo (3) photo (4)
フライパンが熱くなったら、
鶏を胸を上にしてジュッ。

フライパンごとオーブンに入れ
30分焼く。
途中焦げたり、煙モウモウなら温度を少し下げる。

30分後、鶏をひっくり返して
photo (5)  photo (8)
再びオーブンで20分焼く。

最後にもう一度鶏をひっくり返して、
胸を上にして更に5~10分焼く。

オーブンから取り出し、鶏を別の皿に移して
少し寝かせてできあがり。
photo (9)

皮はパリパリ、中はジューシーで最強です。


あ、それとローストチキンを食べるとき、
チキンの背中側、ももの付け根あたりに
スプーン状の骨でおおわれた柔らかい肉が
あって、その形状から「チキンオイスター」
と呼ばれている部分があります。
1羽に2個しかついてないんだけど、
ここが一番おいしいところと言われてるので
間違って捨てないようにね~!
photo-(8)-2.jpg

チキンオイスターを取り出したあとの図。
photo-(10).jpg

| アメリカなレシピ | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一応バレンタイン

昨日はバレンタインでしたが…

あび様バレンタインChoppedやるって騒いだものの
もう会社帰りでお腹もすいてるしめんどくさいので、
うちの近所のお寿司やさんでお寿司のお持ち帰りして
Gelson'sでケーキとシャンペン買って済ませちゃった…。


お寿司だと誰も文句言わないし(笑)。
photo01_20120216022731.jpg


パリジャンというチョコケーキです。
photo02_20120216022731.jpg

このケーキカッター、タッパーウェアで
買ったんだけど、まっすぐケーキに差し込んで
取っ手をギュッと握って持ち上げると
そのまま取り皿にきれいに盛り付けられるスグレモノ。
photo03_20120216022731.jpg

四角く切れるやつもあります。

ほんと滅多に使わないけど(笑)!



仕事が少し一段落したら
ちゃんとお料理するぞ~!

| うまいもの | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

選べるバーガー

去年くらいにうちの近くにできたThe Counter。
ハンバーガーのチェーンなんですが、
オープンしたころクーポンが郵送されてきて、
オプラが一番おいしいハンバーガーだと言った、と
書いてあった。

それからたまに思い出したように
うちのあび様が
オプラがおいしいって言うんだからおいしいはず。
食べに行こう!と…



あなた、いつからオプラ信者に?


で、今日初めて行ってみた。

ファーストフード形式じゃなく、座ってオーダーする
レストラン形式。


ハンバーガーのメニューもあるんだけど、
オーダーフォームの紙と鉛筆に
自分の好きな組み合わせでハンバーガーをオーダーする
こともできる。


もちろんそっちにトライしてみた。



あ、その前にフライドポテトをシェア。
photo_20120210152846.jpg

パルメザンフレンチフライです。

これは、あび様が
「ガーリックフライ(ドポテト)みたいのないんですか?」
と聞いて、ウェイターさんが勧めてくれたやつ。

ポテトにガーリックアイオリを絡めて
パルメザンチーズとパセリとローズマリーをかけてある。

これがめっちゃうまい。
2000カロリーくらいありそうだけど、パルメザンが
カリッとして超うまい。



あび様バーガー。
photo (1)

ビーフに普通のバン。
チーズはスイスチーズ。
トッピングはトマト、パイナップル、ブラックオリーブ、レタス。
ソースはマヨネーズ&ハニーマスタード。


あびままバーガー。
photo (2)

ビーフにマルチグレインのバン。
チーズはグリュイエール。
トッピングはロースト赤ピーマン、グリルドオニオン、ドライクランベリー、レタス。
ソースはガーリックアイオリ。


焼き加減はミディアムがデフォルトだそうです。
私たちはもうちょっと焼いたミディアムウェルで。


あび様は今までで一番おいしいバーガーと言ってます。

が!
確かにおいしいんだけど、今までで一番というほど
超おいしいってほどではなかったかなあ。
良くあるちゃんとしたバーガーって感じ。


高さ20cmくらいあって、このままではとても食べられないので
ナイフがついてきます。
photo (3)


お腹一杯でデザートはパス。
「ミルクシェイクが超おいしいんだけどねー。じゃあ今度にする?」
と、ウェイターさん。


いや、これにミルクシェイクつけたら4000カロリーくらいに
なっちゃうんでないかい!?

| 外めし | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Iron Chef あび

最近悩みが色々つきない現代人のあびままです。


さて、この前のChoppedが楽しかったらしいあび様が
またやるとうるさいのでやっていただきましたよ。


今回は必須材料を難しくしてくれというので…


第1ラウンド前菜のMandatory Ingredientsはこれだ!
photo_20120207022156.jpg

Ikeaで買った、クリスプロール
(全粒粉のパンの乾燥したパン)、
同じくIkeaでかったニシンの卵、
サワークリーム、
むき海老。


Ikeaのニシンの卵…か、数の子!?
photo (1)

数の子のバラのやつの瓶詰め。
食べてみるとバラバラではありますが
ぷちぷちと数の子の歯ごたえ。
かすかにスモーキーな味もします。
ごはんにもめちゃめちゃ合いそうです。

なにしろこれでたったの2ドルですよ、奥さん!


Iron Chefあびは、むき海老に塩コショウ、
カレー粉、パプリカ粉末をふりかけ、
オリーブ油で炒め始めました。
photo (2)

別の鍋では得意のリダクション(煮詰めたソース)
を作り始めています。
リダクションの中身は…
ざくろジュース、赤ワイン、醤油、黒こしょうです。


できました。
photo (3)

海老のカレー風味炒め、サワークリームと数の子のせ。
そしてクリスプロールwithサワークリーム。
どちらもざくろのリダクションがけ。


ちょっと頑張りすぎた感がありますが(笑)、

でもカレー海老、うまいわ~。
リダクションも甘酸っぱくてクリスプロールと合う。




第2ラウンド、メインディッシュの材料はこれ!
photo (4)
ヒラメ、ペパロニ、グズベリージャム、
ガルバンゾビーンズ缶詰、春雨。


ちょっと難しすぎたかな?

photo (9) photo (10)

ひらめに塩こしょう、ゆずの粉末をふり、
オリーブ油で焼く。

ガルバンゾビーンズもオリーブ油で炒め、
バルサミコと黒こしょうで味付け。

春雨はお湯で戻して少量のごま油で和え、
ペパロニと人参のみじん切りを加えています。


できました。
photo (11)

ヒラメのゆずの香焼き、グズベリージャム添え。
春雨の中華風サラダ。
バルサミコガルバンゾ。
バルサミコのリダクション添え。


お~、さすがにちょっと材料難しすぎたか…
制限時間をちょっとオーバーし、
グズベリージャムは忘れてたんで、無理やり魚にのっけてます。

グズベリージャムがちょっと多すぎて甘いです…

バルサミコのリダクションに混ぜればいいソースが
できたかも…と悔やむあび様。


まあ、毎回成功ばかりという訳ではないです。
次回また頑張ってください。




ところで、このグズベリージャム(Ikeaのヤツ)、
クリスピーロールの上にサワークリームと一緒に
塗ると最高においしいです。
photo (12)

日本のIkeaにもあるはず。
お試しを!


数の子も!

| あび様の作品 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザンクーチキンのオーダー法

この2週間ほど、連日連夜ド残業続きのため
晩ご飯が外食ばかりになってしまっている
あびまま家です。

あび様はその方がうれしいっぽい。

……


以前も登場しました、アルメニアンの
ローストチキンのチェーン店、ザンクーチキン。
何が食べたいかわからない時は絶対ここ。


あび様はまず例外なく、シシカバブプレート。
photo_20120203014733.jpg

肉がとにかくやわらかく、焼きも香ばしい。
ついてくるご飯がまたおいしいんです。

あ、但しこのご飯、支店によってはおいしくないとこも。
ハリウッドのザンクー(サンセット通り)のご飯は
絶対お勧めしないです。


私はローストチキンハーフプレート。
photo02_20120203014733.jpg

こんな巨大なの1人で食らうんかい?
とお思いでしょうが、
実は、もも肉とドラムスティックだけ食べて、
胸肉は持ち帰り、チキンサラダとか、お弁当のおかずに
するんです。
2食分になって非常にお値打ちです!

このチキンがまた、皮はパリッと、肉はジューシーで、
チキンといえばザンクーというロサンゼルス市民は
多いです。



さて、このザンクーチキンですが…
ローストチキンは常にどんどんローストしてるんで
オーダー後すぐ出てきますが、
シシカバブの方はオーダーが入ってから焼き始めるため
15分~20分かかります。


なので、私は毎回「今夜はザンクー」という時は
会社を出た頃にお店に電話してオーダーしておきます。

するとお店についた頃ちょうどシシカバブも出来上がっており、
オーダーの長い列を横目に、
ピックアップ専門のレジでできたてのシシカバブと
ローストチキンを受領し、
颯爽とテーブルにつくのであります(笑)!


ガーリックソースも忘れずにね!
photo01_20120203014732.jpg


Zankou Chicken
ロサンゼルス各エリア

| 外めし | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とんこつブラック

あび様のクラスの先生…


いつも何か学校で使うもの持って来いっていうのが
締め切り次の日!

計画にそって授業してたら1週間前とか
せめて締め切り前の週末前とかに教えてよ…

シラバスないんかい…?



昨日もアートかなんかでギフトボックス使うから
明日持って来いって。
それも大きさとか形状が決まってて

会社帰りやっとギフトやさんで見つけてゲットした頃には
あび様もう空腹限界とか言うし(笑)。


という訳でStudio CityのラーメンJinyaへ。


あび様はミニカレーとクランチロール。
photo_20120202021515.jpg

クランチロールの中身は海老のてんぷらとかアボカドで
上から天かすをふりかけてます。

あび様、「これからは炭水化物控える」とか言ってなかった?

これじゃNOTHING BUTやんけ…
(全部炭水化物)



私は今月のスペシャルというTONKOTSU BLACKというラーメンに
してみた。



なんか仮面ライダーブラックみたいでかっこいいな。




麺は細麺か太麺かと聞かれた。
前はそんなオプションなかったよね。

細麺ってどんな細麺か(九州の細いヤツ?)と
聞いていたら、
隣席のお姐さんが自分の食べてる麺を端で持ち上げて

「これがThin Noodleだよ」と教えてくれた。

その箸上げがゴチになりますみたいにバッチリ決まっていた。


で、その麺は九州のまっすぐなヤツではなかったので
細麺にした。



これがとんこつブラック。
photo (1)

別添えでやってくる味付け卵は半熟で超うまかった!



おお~!前にJinyaの麺はイマイチ好みに合わないと
言いましたが、
グレードアップしてます!


とんこつスープが濃厚だけど超コッテリでもなくおいしいです。

黒い油は特に「おー、この味が!」というほど
感じられなかったんだけど、隠れてスープ全体を
いい味にしてるんだな、きっと。


カレーはとにかくうまいです。一度食べてみて!


Ramen Jinya
11239 Ventura Blvd.,
Studio City, CA 91604
(818) 980-3977

| 外めし | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

  1. 無料アクセス解析