うまいぞLA

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ミロで宴会

まあ、うちの実家の北海道もそうだけど、
ロサンゼルスは大都会なのに完全な車社会で
私もバスになんて乗ったことなかった。


で、今回乗ってみたよ!!


金曜日に同僚のKさんのお別れパーティーが
あったんですが、
私は金曜日休みをとって家にいたので、
ちょっと今夜は飲みたいなあという気分であり…

帰りは家が同じ方向のNさんに送ってもらうお願いをして、
行きはなんと家からバスでパーティーへ!!


あび様を連れて家から一番近いバス停まで歩き、
ネットで調べたとおりの番号のバスに乗り、
ハリウッドで1回乗り換えただけで
目的地の真ん前のバス停に到着。


へ~、LAのバスも意外と便利なんじゃないの?
ちょっと怖かったけど(笑)。


そしてその目的地というのが、


お久しぶりです、Sakeハウス味路(みろ)!
photo_20120131031602.jpg

お久しぶりです、いかまる鉄板!!


奥の宴会場が仕切りで区切られた個別テーブルに変わってた。
もう大きな宴会はここではできないのう…


これこれ!カリフォルニアサラダ(左)!
photo (3) photo (1) photo (2) 
真ん中はびんとろのカルパッチョ。
右はあつあつたこやき~。


左のお寿司はコロッケロール!
え゛~、なんか聞こえ悪くね?と思ったら、これがおいしかった(笑)!
甘く見ててごめんなさい。
photo (4) photo (5) photo (6)

刺身盛り合わせに(中)、ステーキ(右)もあるよ。



絶対外せないナンピザ(左)に…
photo (7) photo (8) photo (9)

真ん中は何か忘れたロール、左は海老天ロール。
アメリカ人客の多い居酒屋ではこういうロールメニューは豊富よね。


左は焼き鳥メニューより、砂肝10本(笑)。
photo (10) photo (11) photo (12)

そしてモッツァレラチーズと餅が、油揚げの中でとろ~り、
もちチーズ(中)と、
ゆずドレッシングの刺身サラダ(右)。

他にも写真は撮ってないけど、味路で必ずオーダーしたい唐揚げとか、
何か忘れたけど(笑)、色々食べました。

こんな変わった場所にあるのに、
居酒屋メニューがめちゃめちゃうまいです。



あ、うちのあび様はシメに鮭茶漬け食べてました。

サラリーマンか!


というわけで、ごちそうさまでした。
Kさん、また帰ってきてね!!待ってるよ!!



Sake House Miro
809 S La Brea Ave.,
Los Angeles, CA 90036
(323) 939-7075

| 外めし | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チキン春雨スープ

韓国スーパーに行ったら里芋が山積みに…


先日里芋の煮っ転がしデビューしたあび様、
また作って作って~!というので、

じゃあ、いいよ。袋に適当に詰めておいで。

と伝え、私は別のセクションで買い物してたら…



ビニール袋パンパンに里芋詰めて戻ってきた。

里芋20個くらい。



誰がそんなに食うんじゃーっ!



という訳で今週末は里芋の皮むき大変だな…。



昔、フィリピン人のおばちゃんに教えてもらった
フィリピン風チキンと春雨のスープを作ったよ。

photo_20120127023004.jpg

鍋にサラダ油を熱して
にんにくとしょうがのみじん切りを炒め、

良いにおいがしてきたら、
一口大に切った鶏モモ肉を加え、

鶏の色が変わったら醤油をほんの少しだけ加えて更に炒め、
水を加えて、

沸騰したらチキンブイヨン(私はコンソメ派)を
控えめに加えて弱火で15分くらい煮て、

途中、白菜とか青梗菜とか、ねぎとか好きな野菜も加え、

最後5分前くらいに乾燥したままの春雨を投入。

塩コショウで味を調えできあがり。


にんにく結構多目がおいしいよ。


あったまる~!!

| 世界なレシピ | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かきフライ

あび様が自分からリクエストしてゲットした
クリスマスプレゼントの一つに、
ハンターのブーツというのがあるんですが…

photo-(6).jpg


私からするとどうみても男前なゴム長なんだけど、
英国王室ご用達ってマジ…??
photo-(4)_20120125020526.jpg



昨日のLA、やっと雨が降ったので
履いて喜んでたんだけど…


これでターレーのってたら立派な築地の
朝の風景って感じで、やっぱりとても男前でした。



さて、冬の間に一度は食べておきたいのが
photo10_20120125015749.jpg

かきフライ!!

今年もこちらのレシピを参考にさせていただきました。
Cpicon ビックリ!!ふわふわ激ウマ『カキフライ』 by ちょ~ウマイ!!チョコブレッド
いつもありがとうございます!


作り方は
かきを沸騰したお湯で10秒湯通しし、
氷水で締めたあと、
オリーブ油に10分つけたあと、
片栗粉をまぶし、
卵、牛乳、小麦粉少々を混ぜたものにくぐらせ、
パン粉をつけ、
180度の油で1分半揚げる(あとは余熱で火を通す)。

ほんとにふっくらプリップリです。


タルタルソースも今回は手作り。

…とはいっても、ゆで卵とレリッシュとマヨネーズを混ぜただけ。


ホットドッグにつけるレリッシュ。
うちで使ってるのはこれ。
photo-05.jpg
無ければ、スイートピクルスを刻めばオッケー!

| 日本なレシピ | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ココ壱

ロサンゼルス、というか、
日本人がたくさーん住んでるトーランスに
Coco壱番屋が去年か一昨年くらいにできたんですが…


あび様、最近ハマッてる。

以前は日本食材を求めてトーランス方面に出かけた際の
ランチはいつも某日系パスタやさんに行きたがってたのに、
いまは
「ココイチ~!ココイチ~!」


そしてヤツのお気に入りは
ナスカレーのミニ。
photo01_20120124021145.jpg

ほんっと、ナス好きだよね~。なんで?


私はポークしゃぶしゃぶ。ライス小。
photo02_20120124021145.jpg

ご飯を少なくしてもらえるのは、
メタボ世代にはうれしいですな。


$1.50追加でランチセットにしてくれます。
photo03_20120124021145.jpg

ミニサラダ(食べかけ失礼)と飲み物がつきます。
飲み物だけ頼んでも$1.50なんで、お得よ~奥さん!

サラダのドレッシングは醤油系とゴマ系の2種類選べる。
ゴマ系のがうまいよ~。


これはニジヤで買ったイチゴ大福。
photo_20120124021145.jpg

つーか、大福イチゴって感じ。イチゴでかっ!!



Curry House Coco Ichibanya
2455 Sepulveda Blvd.,
Torrance, CA 90501
(310) 294-5315

| 外めし | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々キティちゃん弁当

ニジヤマーケットでこれ発見。

ソフトエクレア!
photo01_20120118035005.jpg

子供の頃大好きだった~。
存在すら忘れてたよ。

で、喜んで買ったはいいが…


あれ?外側こんなキャラメルぽかったっけ?
もっと固めで、チョコのヤツは外側も茶色くなかった?

で、噛むと中のクリームがムニュっと出るという…

ちょっとガッカリだな。



週末はお惣菜を少し作り置きしました。


サトイモのにっころがしと、かぼちゃの煮物。
photo02_20120118035335.jpg photo03_20120118035335.jpg

あび様がかぼちゃの煮物が好きでよく作るんですが、
里芋だけの煮っ転がしは今回初めて。
みりん多目の、照り甘。

かなり気に入ったようです!

「サトイモ超おいしい!
こういう食感すきなんだよね~。
あとトロトロとかも…」


とろろです。



さて、以前ご紹介しましたように
あび様の学校給食は外注で、毎日10数種類のメニューから
選択できるんですが。

今や携帯アプリからもオーダー可能に。
photo11_20120118035816.jpg


そんな色々選べる給食があっても、
やっぱりたまにはお母さんのお弁当食べたいというので、
週に1、2回はお弁当を持たせています。


今朝は久しぶりにキャラ弁にしてみた~!
photo04_20120118040011.jpg

キティちゃんは塩おむすびをキティの形に握り、
ピンクのかまぼこをリボン型で抜き、
コーンで鼻、海苔で目とヒゲにしています。

クマは鰹節と醤油を混ぜたご飯をクマの形に握り、
かまぼこの白い部分で口まわり、
海苔で目と鼻をパンチしました。

おかずは、好評につきアスパラ豚肉巻き、

かぼちゃサラダは煮物するのに余ったカボチャをチンして
マヨネーズ塩コショウを加えてつぶし、枝豆を混ぜてます。

サトイモの煮っ転がしを隙間に詰め、
ごぼうサラダを別容器に。


ごぼうサラダには本当にハマッています!!

| へたれ弁当 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豚バラと白菜の土鍋蒸し

3連休最終日のLAです。

やっと冬らしく寒くなってきたので
以前ご紹介しました豚バラと白菜の土鍋蒸しをしたよ~。

タモリ倶楽部でやってたやつ。

今晩何にしよう~と悩んだり、料理めんどくさ~
というときにも最適。


白菜(大きすぎれば縦半分に)を間に豚バラを
挟みながら5~6枚重ねて、
横に10cmくらいの幅で切り、
土鍋に縦に並べます。
photo_20120117162332.jpg photo (1) photo (2)


酒をどばどばーっと底に2cmくらい注ぎ、
おろししょうがをふりかけます。
photo (3)


フタをして、卓上コンロ着火。
photo (4)
沸騰して5~10分くらい経ったらできあがりでしょうか。


その間にこれ準備しとく!
photo (5)
miniっちに教えてもらった昆布ポン酢。
これがサイコーにいい味してます!
うちのポン酢も今やこれ一筋。


端休めに、ホタテのひも。
photo (6) photo (7)
ニジヤで試食販売してた~。
おいしくてすぐ無くなった…。

この手のもので化学調味料不使用ってすごいよね。



とか言ってるうちに、できました!
photo (8)

この大量の白菜があっという間に無くなるのだ~。


昆布ポン酢と七味でいただきます。
photo (9)

うま~!!
これが食べたくて早く寒くなればいいのに~と思ってたくらいです。


お試しあれ!

| 日本なレシピ | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

肉巻きポテト&肉巻きアスパラ

ここんとこ仕事で東の方に外出する機会が多く…

せっかくなんで、途中にある日系スーパーにも寄るんですが、
(うちの近所は日系どころかアジア系スーパーとかもないのです)

日をずらして豚ロースと豚バラ薄切りが超お買い得セール
だったので、購入。



どっちも巻いてみることに。



豚ロースはマッシュポテトで巻いてみた。

photo01_20120113020653.jpg photo02_20120113020653.jpg photo03_20120113020653.jpg


イマイチだった(笑)。


で、昨夜は豚バラをアスパラで巻いてみた。
photo04_20120113020652.jpg

肉巻きアスパラは子供の頃からの好物であります。
お弁当に入ってると超うれしかったな~。

アスパラはハカマをとって洗い、
薄切り肉で巻いて、
巻き終わりを下にして、
塩コショウ軽くふって、
フライパンで転がしながら焼き、
肉に火がとおったら、
酒:みりん:砂糖:しょうゆ=2:2:1:1
くらいを合わせたものを加えて
ちょい煮詰めてできあがり。

photo05_20120113021611.jpg

あ~、やっぱアスパラで巻いた方がうまい。

あび様のテンションも全然違う。
早速今日のお弁当に入れてあげました。


ちなみに私が子供の頃あびばばが作ってくれたのは
ケチャップとソースのたれ。
今度はそっちでやってみよっと。

| 日本なレシピ | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おっさんなご飯

実は……





去年のおせちから好評のためレギュラー入りした
たこマリネですが
photo08.jpg


これには誕生秘話が!!



2010年の暮れ、いつものようにLA在住(日系スーパーに近い)
の私が日本の食材を仕入れてくる担当として
マルカイスーパーへ…

すると鮮魚コーナーにプリップリのタコ足が!
たこ刺しもメニューに加えようと購入。



翌日大晦日、miniっち宅へと旅立つ日。
のんびりと起床すると、あび様は既に起きている。


既にリビングでテレビをみながら朝ごはん食べてた。




…と、思ったら、食べてるのはタコの刺身ーーーっ!!!!


じ、自分でタコ足スライスして、わさび醤油つけながら食べてる。



て、てめえ、タコ食いやがったな…

寝坊して朝ごはん作ってない母もえらそうなこと言えないけど。


冷蔵庫を見るとタコの足1本消失(笑)。

仕方が無いので、増量するために玉ねぎとかセロリを足して
マリネにしたというのが誕生秘話。



そんな朝からタコ刺し食べるおっさんなあび様には
たまらない晩ご飯を作りましたよ。

混ぜご飯、牛すじ大根
photo01_20120111025252.jpg photo02_20120111025252.jpg

混ぜご飯はあびばばから受け継いだレシピ。
牛すじは大根が足りなかったので、結び白滝も入れた。


ごぼうサラダ、水菜とカブの味噌汁
photo03_20120111025252.jpg photo04_20120111025252.jpg

ごぼうサラダはこちらのレシピを拝借しました。
Cpicon お惣菜系ごぼうサラダ by yukikin
とってもおいしかったです。ありがとうございます。


混ぜご飯をかっこみ、味噌汁をすする男前なあび様の姿を
皆様にもお見せしたいです

| 日本なレシピ | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Iron Chef あび

7日は七草ということで、
日系スーパーに七草セット買いに行ったら
そんなものは置いてなく(笑)、


三草がゆ。
photo00.jpg photo01_20120110020450.jpg photo02_20120110020450.jpg

水菜とカブの葉と三つ葉。
合っているのはカブの葉だけ…。
食べやすくておいしかったけど。



買い物をしに車で走ってたら
あび様が突然、
「うちでChoppedしようよ!」と言う。


Choppedというのは、フードネットワークでやってる
番組で、
4人の挑戦者シェフに、バスケットに入った材料4種類を
必ず使用して制限時間内に料理を作らせるというもので、
前菜、メインディッシュ、デザートと一人ずつ脱落し、
最後に残った一人が優勝というものなんですが、

それを私がジャッジになって秘密の材料を用意し、
あびシェフが料理するという…


そんないきなり…


でも楽しそうだ!ということでやってみることに。
photo11_20120110021853.jpg


今回私は一切手出ししません。

だ、大丈夫か…??


第一ラウンド、前菜の材料はこれ!
photo12.jpg
ライ麦クラッカーブレッド、スパム、スイートレモン、デーツ。



食べるのはジャッジ(私)なんで、あんまり突拍子もない
材料を出すのはちょっと躊躇した(笑)。


超真剣なまなざしのあびシェフ。


できました!
photo13.jpg photo14.jpg
ライ麦クラッカーの上にスイートレモンのジュースをふり、
スパムとデーツをのっけて、
黒こしょうをガリガリふりかけ、
更にクラッカーを重ねて、スイートレモンをしぼり、
デーツとレモンの皮をのっけて、シナモンと黒こしょうを振っています。


ちょ、ちょっと勇気がいるな…


と思ったら、めちゃめちゃうまい!

スイートレモンは正直全然感じないんだけど、
甘いデーツにシナモンがほんのり香り、
黒こしょうが全体を引き締めています。


この黒こしょう、良く思いついたな。
これが無いとぼんやりした味になったと思う。



なのに、あび様は三草がゆにスパムのっけて食べてます…(笑)。
photo15.jpg




第二ラウンド、メインディッシュの材料はこれだ!!
photo16_20120110022823.jpg

牛肉の薄切りステーキ肉、芽キャベツ、ざくろ100%ジュース、くるみ。



牛肉に塩、こしょう、ジンジャーパウダー、ガーリックパウダーを
振りかけて、オリーブ油で両面を焼き…



肉を焼いたあとのフライパンに、赤ワインとざくろジュースを入れて
煮詰めてソースに。
photo17.jpg photo18.jpg photo19.jpg
芽キャベツはにんにくスライス、塩コショウと共に
少量の水で蒸し焼き。
くるみはなんとオリーブ油でいためてバルサミコを振っている!!


そして完成。
photo20.jpg
アートっぽく皿に敷いたざくろジュースのリダクション!


ステーキ、にんにく芽キャベツを盛って
バルサミコクルミを散らし、
黒こしょうをガリガリふりかけ、
サワーチェリーの煮たやつを添えています。




笑っちゃうくらいシェフっぽい…

量がすさまじいことを除けば…!




あらまあ、ソースが超おいしい。
バルサミコくるみも良く考えた。

ほんとにおいしかったので、レシピを書いて保存しとくよう
頼んだくらいです。



Choppedごっこ、毎週末やろうかな…!


(ちなみに、本家TV番組のChoppedではメインディッシュの必須4材料が
ヒラメ、わさび豆、カリフラワー、グミキャンディとか
めちゃめちゃチャレンジングであります)

| あび様の作品 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

塩釜!アメリカでおせち大作戦2012

新年明けましておめでとうございます。

今年も何卒宜しくお願い申し上げます。


さて、すっかり恒例となりました、
miniっち宅でのお正月~。
3家族合同アメリカでおせち大作戦!


年々おせちっぽさグレードアップ
photo_20120104025900.jpg

おせちエッセンシャルな
有頭海老旨煮、田作り、昆布巻き、紅白かまぼこ、
伊達巻、きんとん、出しまき玉子。

入りきらなかったら別の器で
photo01.jpg photo02_20120104030116.jpg
photo03.jpg photo04.jpg

黒豆、なます、数の子、煮しめ。


お赤飯~!
photo05.jpg photo06.jpg photo07.jpg

ほうれん草の胡麻和えと、山くらげの炒め煮も。


和風が続いたら洋風もね。
photo08.jpg photo09.jpg photo10.jpg

去年からレギュラー入りした、たこマリネ。
miniっち十八番のサーモンのテリーヌ。
ぶどうの葉も作って持ってったよ。


これだけでももんのすごいですが、
なんと今回miniっち宅に到着したら
でっかい鯛がカウンターにどーん!

Costcoで売ってたそうですよ~。



そしてその鯛をなんと塩釜にする宣言(笑)!


塩釜なんて誰も作ったことがないので
miniっちが調べたレシピ見ながらみんなで格闘してみた。

塩と卵白混ぜて天板に敷き、
miniっちの庭のローズマリー、タイム、にんにくをのっけ、
その上に鯛をどーん!さらにハーブとにんにくどーん。
photo101.jpg photo102.jpg photo103.jpg
ネットの写真色々みたら、
イトヨリダイという品種のようです。


そしてさらに卵白塩で全体を覆い、
350Fのオーブンで1時間ほど焼く。
photo104.jpg photo105.jpg
ナイフで魚模様もつけてみた。


これをみんな集めてとんかちでガンガン割った日にゃあ
もう大盛り上がり!!
photo106_20120104032236.jpg photo107.jpg

しかもこれがうまいのなんのって、もうビックリ!
一口食べて思わず「料亭みたい…」と口走ってしまいましたよ。


エンターテイメント性も高いし、味もサイコー。
パーティーに鯛の塩釜、猛烈にお勧めです!



幸せのてんこ盛り
photo11.jpg


それでは
2012年が皆様にとって幸せな一年でありますように!!

| 日本なレシピ | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

  1. 無料アクセス解析