うまいぞLA

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

パースニップとバンガーとマッシュ

日本はもう大晦日ですね。

今日はサウスベイの日系スーパーに出張して
おせち材料を仕入れてきました。


マルカイ、もんのすごく混んでて
まるで年の瀬のアメ横かと思った(笑)。


クリスマスに色々買いすぎて作りそこなった
パースニップ&にんじんのローストを今夜作ったよ。

photo_20111231153542.jpg

パースニップとにんじんの皮をむいて、縦に切り、
ロースト皿に入れ、
にんにくを軽くつぶしたやつ、ローズマリー、
ハチミツちょっと、オリーブ油、塩コショウを加えて和え、
350Fのオーブンで30分焼く(途中混ぜる)。
photo (2)


あと、イギリスのバンガーズ&マッシュ。
photo (3)

ソーセージはパッケージ通りに加熱し、
皮付きマッシュドポテトを添える。
(皮ついたジャガイモを茹でてつぶして、バター、
牛乳、塩コショウ加えて混ぜる)
photo (4)


そして明日は大晦日大作戦に旅立ちマース。


という訳で今年もご愛顧誠にありがとうございました。
来年も宜しくお願い申し上げます。



| 世界なレシピ | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラワシュ巻

久しぶりに中東食材の店、Van NuysのQ Marketへ。

住所はVanowenで、BalboaとWhite Oakのちょうど真ん中くらい
にあります。


あび様はこのマーケットに入ってるカバブ屋さんの
ゴルメサブジが大好きなんです。
photo (2)

牛肉は赤インゲン豆をたくさんのハーブと野菜で
煮込んだ、ちょっと草っぽいシチューです。
イラン料理なはず。


ご飯はバスマティ米をたっぷりのお湯で茹でて
ちょっと硬いときに湯でこぼし、鍋の底に油を敷いて
米を戻し、ふたをして中火で10分。


カリカリおこげができます。
photo (1)

ご飯の少量には、サフランを漬けたチョビッとのお湯と
混ぜて、白いご飯の上にかざり、

かりかりおこげを添えて、温めたゴルメサブジを盛る。
photo_20111230151937.jpg

これ、ほんとおいしいよ~。



せっかく中東マーケットに行ったので、
中東パンも買ってきた。


色んな種類があるんだけど、
今回はラップでおなじみのラワシュ。
photo (3)

座布団みたいな大きくて平べったいパンです。



これにハニーハムや、ピスタチオ入りモルタデッラ(ボロニア)
なんかを乗っけて
photo4.jpg


くるくる巻いて
photo 5


一口大に切れば、ラワシュ巻できあがり。
photo 6


紅茶と一緒に
オリーブやフェタチーズを添えて中東風な軽食に!

| 世界なレシピ | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジェラート

売ってるのがアメリカだけなのかわかりませんが…

って、今みたらイタリアからの輸入でした。


このBindiという会社のジェラートが
なまらうまい。
photo_20111229165729.jpg

バニラビーンのやつがうまい。
変に甘くないし。

しかもフリーザーからすぐ出しても
柔らかくてすくいやすいし。

photo (2)


私が知ってる限りではGelson'sに置いてます。


食べてみて~!

| パンとお菓子 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

超うまいドレッシング改良版

11月のサンクスギビングから始まって
毎週のように、会社のクリスマスパーティーだの
友人宅でのパーティーだの、
とどめにクリスマスディナーだの
もうさすがに重たい食事がつらい…


あび様なんて今夜何食べたい?と聞くと…

「果物。」


という訳であっさりとサラダに。


昔ご紹介しました超うまいドレッシング
ちょこっと改良を加えました。


超うまいドレッシング改良版

玉ねぎ      1/4個
人参       3cmくらい
にんにく     半かけ
すりごま     小さじ1
アンチョビ    1/2切れ
鷹の爪      1/2本
醤油40cc
みそ小さじ1
白ワインビネガー 40cc(米酢でもOK)
バルサミコ酢   10cc
サラダ油     100cc


玉ねぎは適当に切ってレンジで30秒チンし、
水ですすいでから他の材料全てと一緒に
ミキサーに入れてガーッと混ぜるだけ。



ロメインレタス、ボッコンチーニ(ミニモッツァレラ)、
ミニエアルームトマト、バジル、クルトンの
カプレーゼ風サラダにかけた。

photo (1)


うまーい!
かすかなアンチョビの後味がうまみっぽくていいです。

刺身サラダにもよさそうですな。

| 日本なレシピ | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローストビーフでクリスマス

という訳でクリスマスから一夜明け
のんびりしているLAです。

あび様はたくさんのプレゼントに囲まれ
一人ヘラヘラしています…。


さて、今年のクリスマスディナーも
プライムリブ(スタンディングリブロースト)
にしたんですが、

あび父曰く、過去最高のプライムリブ!!というので
ご紹介します。

ちなみに去年のクリスマスは12パウンドという
超巨大プライムリブをあび父が買ってきたので
今年は小さめにと念を押して…


買ってきたのが8パウンド…4kg弱。

まあ去年よりは小さいですけど…。


じゃーーーーん。見事にミディアムレア。
photo_20111227082403.jpg

ボビーフレイ(フォードネットワークにでてるシェフ)の
下ごしらえと、あび米ばばの焼き時間の
あわせ技でやってみました。


プライムリブ8パウンド(笑)に
塩コショウを塗りたくり、
骨を下にして焼き皿にのせ、

上部のところどころ8箇所にナイフで切り込みを入れ、
その穴に軽くつぶしたにんにくをそれぞれ差し込みます。

プライムリブの周りにたまねぎ、セロリ、ローズマリーの枝
などを並べ、

最初450F(235℃)のオーブンで1時間焼き、

温度を350F(175℃)に下げて更に1時間焼き、

(肉にロースト用温度計を刺しておき、肉の中心部分が
120F(50℃くらい)になったらミディアムレア)

オーブンから出して、20~30分放置してから切り分けます。

焼けてすぐに切ると肉汁が流れ出てしまいます。



典型的クリスマスって感じ。
photo (1)

上のプライムリブ(with グレービー)から時計回りに
皮付きマッシュポテト
グリーンビーンズキャセロール
クリームコーン
芽キャベツのにんにく炒め
コーンブレッド


ほんと、そんな高い肉じゃないのに、
にんにく刺したのがいいのか、焼き時間が完璧なのか
今年のはおいしかったです。



デザートにトレジョーの冷凍ペアタルト
photo (7)
事前にオーブンで焼いておいて
冷蔵庫で冷ましときました。


このペアタルトminiっちから聞いたんだけど
ほんとおいしい&お手軽です。
photo (3)
もちろんあび様のパンプキンカップケーキも
忘れずに。


あ~また食べ過ぎた~!!!

| アメリカなレシピ | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンプキンカップケーキ

クリスマスイブも終わりに近づいています。

なのに今年もあび様はバッチリ起きています。




早く寝ないとサンタこないんじゃないの??

photo (3)

サンタ用クッキーとミルクは準備オッケー。



明日のクリスマスディナー用に
あび様が一人でパンプキンカップケーキを作ったんですが、
超おいしいのでご紹介します。

レシピはMartha Stewartからパクッています。


パンプキンカップケーキ

材料:

薄力粉       2カップ(日本なら250g)
重曹        小さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1
塩         小さじ1
シナモン      小さじ1
粉末ジンジャー   小さじ1
ナツメグ      小さじ1/4
オールスパイス   小さじ1/4
ブラウンシュガー  ぎゅっと詰めて1カップ(200g)
グラニュー糖    1カップ (200g)
バター(室温)   2スティック(225g)
卵         4個
カボチャピューレ缶 15オンス1缶 (日本なら加熱して裏ごししたカボチャ425g)


作り方:

オーブンを350F(175℃)に余熱。

カップケーキ型に紙カップを敷く。

ボールに薄力粉、重曹、ベーキングパウダー、塩、
シナモン、ジンジャー、ナツメグ、オールスパイスを混ぜておく。

別ボールにブラウンシュガー、グラニュー糖、バターをいれ、
電動ミキサーでふわっとなるまで混ぜる。

卵を1個ずつ加え混ぜる。

粉類を少しずつ加え、混ざったらカボチャを加えて混ぜる。

photo_20111225164205.jpg


カップケーキ型にタネを半分くらい入れ、
オーブンで20~25分焼く。

焼けたら金網の上で冷ます。

photo (1)


クリームチーズフロスティングを飾って
出来上がり。
photo (2)



クリームチーズフロスティングも
超簡単。


クリームチーズ(室温)8オンス(1パッケージ)と
バター(室温)1スティック(125g)を
電動ミキサーでよく混ぜ、
粉砂糖1カップ(125g)とバニラエクストラクト小さじ1(エッセンスなら数滴)
を加えてふわっとなるまで混ぜてできあがり。


あーもう、12時過ぎた。

あび様、寝ろっ!!!

| パンとお菓子 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おフランスの味

寒くなってきましたね~。

寒くなってくるとオーブン料理が増えますね。


昨日Trader Joe'sで買ってきたこれ。
photo_20111216014913.jpg

その名もTarte D'Alsace、アルザスのタルト。
フランス製です。


うすーいパン生地の上にハム、キャラメライズしたた玉ねぎ、
グリュイエールチーズがのっている。
photo (1)

これをオーブンで10分焼くだけ。


photo (2)

フランスのピザといったところでしょうか。


キッシュの味がパリパリのピザになったという感じで
かなりおいしいです。

しかも4ドルちょっと。安い!!


トレジョーってほんと安くておしゃれでおいしくてエライね。

| 今日のトレジョー | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チョコチップクッキー

日本もアメリカも師走ってなんで
忙しいんだろー。


あび様のダンス発表会とか
photo_20111215015442.jpg
(ヒップホップを習っています)

ま、子供関係の行事が目白押しなんだけども。


有給休暇が減っていく…



で、またクッキー焼いた。

ベストチョコレートチップクッキーというレシピ
を参照しました。

ベストっつーくらいだからさぞかしうまいんだろうと
思ったら、
まあ、なかなかねっちりうまかったです。


材料:
photo (1)

アメリカの度量衡です。日本のはカッコ内参照。

バター            2スティック (230g)
グラニュー糖         1カップ (200g)
ブラウンシュガー       ぎゅっと詰めて1カップ (三温糖220g)
卵              2個
バニラエクストラクト     小さじ1 (バニラエッセンス数滴)
重曹             小さじ1
熱湯             小さじ2
塩              小さじ1/2
薄力粉            3カップ (375g)
チョコチップ         2カップ (335g)
刻んだクルミ         1カップ (115g)


作り方

室温のバター、グラニュー糖、ブラウンシュガーを
電動ミキサーでクリーム状になるまで混ぜる。
photo (2)


卵を1個ずつ加え混ぜ、バニラも加える。
photo (3)


重曹を熱湯小さじ2で溶き、生地に加えて混ぜる。
塩も加える。
photo (4)


小麦粉を数回に分けて加えて、軽く混ぜる。
photo (5)


チョコチップとクルミを加えて、へらで混ぜる。
photo (6)


スプーンで生地をすくって(ミニアイスクリームディッシャーが便利)
天板に並べ、
350F(175℃)のオーブンで10分焼く。


金網の上で冷ます。
photo (7)


この手のクッキーは、サクサクではなく
ねっちり感を出すのが重要。
そのため日本だと薄力粉の代わりに中力粉を
使ってもいいかもしれません。

| パンとお菓子 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クッキー交換会

今日は、あび伯母宅でクッキー交換パーティー。

手作りのクッキーを持ち寄って交換したり、
プレゼントをくじ引きで交換したりと、毎年やってます。
photo-(20).jpg photo-(21)_20111211144437.jpg


今年は12家族(!)も参加したので、
自分とこ以外の11家族に配るクッキーを昨日焼いたんですが…



各家族に半ダース配るので66個!
photo (19)



今年私が作ったのはこれ
photo (16)

マカダミアナッツのショートブレッドです。


これ、結構めんどくさかったんだけど
かなりおいしかったのでご紹介します。

レシピのパクリ元はこちら。

材料
photo_20111211145359.jpg

アメリカの度量衡です。日本のはカッコ内参照。

バター            2スティック (230g)
粉砂糖            3/4カップ (1カップ)
バニラエクストラクト     小さじ1 (バニラエッセンス数滴)
薄力粉            2カップ (250g)
粗く刻んだマカダミアナッツ  1カップ (150g)
細かく刻んだマカダミアナッツ 1/4カップ (40g)
チョコチップ         1カップ (185g)


作り方

室温のバター、粉砂糖、バニラを電動ミキサーで
クリーム状になるまで混ぜる。
photo (2) → photo (3)


ふるいにかけた薄力粉を数回に分けて加え混ぜると、
粗いそぼろ状の生地ができる。
photo (4) → photo (7)


粗く刻んだマカダミアナッツを生地に加えて
へらで混ぜる。
photo (1) → photo (8)


生地を大きいジップロックに入れ、
麺棒で平らに伸ばす。
photo (6) → photo (9)


空気を抜きながら、ジップロック(1ガロン)ぴったりの
大きさまで伸ばします。
photo (10) → photo (11)

これを冷蔵庫で2時間(冷凍庫で10分でもOK)冷やし…


ジップロックをはさみで切り開いて、
包丁で切り分けます。
photo (12) → photo (13)


300F(150℃)のオーブンで20分焼き、網の上で冷まします。
photo (14) → photo (15)


チョコレートチップを湯煎で溶かし、
焼けたショートブレッドをディップし、
更に細かく刻んだマカダミアナッツにつけて、
冷蔵庫でチョコを固めます。
photo (16)


…とこれを66個作るはずが、
壊れたり、へんな形のがあったりで足りなくなった(!!)


ので、急遽、うちにある材料でできた
マカダミアナッツのホワイトチョコのクッキーも焼いて…
photo (17)


交換用クッキーのパッケージ11袋(!)できました。
photo (18)



そんなんで夕べはへとへとだったんだけど、
今日はあび伯母宅でゆっくりパーティー楽しんできましたよ。


明日もベーキングだあ!

| パンとお菓子 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンキューカードとコロッケ

あび様の学校で日本人のお母さんというのは
私一人なんですが…

最近リーディングの授業で日本の家族が主役の物語
を扱ったあび様のクラス。
あび様の担任の先生と話をしてたら、日本の文化を
クラスに教えに来てくれないか?と。


という訳で、先週わたくし、あび様のクラスに
日本の文化をレクチャーしに行ってきたのです。



プレゼンもばっちり決めて
Untitled_20111210012622.jpg


クラスにはあび様含めて19名いるんですが…

最初は微妙なお年頃のお子さんたちのの前で
話をするのは乗り気じゃなかったんだけど、
結構みんな熱く乗ってくれたみたいです。
質問もバンバン来て30分のはずが1時間くらいに
なっちゃったし。


コアラのマーチ配って買収したのが
功を奏したっつーのもあるけど…(笑)。



そして後日…。

クラスのみんなからサンキューカードが!!
photo_20111210012622.jpg


やってよかったな~と思いました。





コアラのマーチのおかげかもしれないけど。




さて、コロッケなんてもう長いこと作ってなかったんですが、
miniっちのコロッケがあまりにおいしかったので
自分でもやってみた。
photo (1)


ひき肉とたまねぎ炒めて、茹でたジャガイモつぶしたのと
混ぜて衣をつけて揚げるというフツウのコロッケなんですが…

なんと、具の中にちょびっとハチミツが入るのですよ!
これであんまりおいしくないジャガイモで作っても
超おいしくなる!


揚げたてコロッケ最高です。お試しください。

| 日本なレシピ | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

給料日前弁とアメリカ版さんどdeパンだ

子供のお弁当ともなると、彩りとか栄養バランスとか
おかずの数とか色々考えるけど、
自分のランチというと、結構どーでもいいという
お母さんも多いのでは?


私の給料日前のランチは…


カレーチャーハン風。
photo (5)

昨夜はカレーだったので、ちょっぴり残った
カレーの鍋にご飯を投入して炒めただけ(笑)。



さて、以前日本で買ってきたサンドdeパンだ
ご紹介しましたが、
アメリカの食パンサイズにはイマイチ大きすぎるので
日系スーパーの日本の食パンを買ってこなければ
なりませんでした。


が!ついにアメリカ版サンドdeパンだ、
Sandwich Sealer & Decrusterが登場!
photo_20111206065615.jpg

普通のスーパーのパン売り場でぶら下がって売ってます。


食パンにお好きな具をのせてサンドし…
photo (1) photo (2)

ぎゅーッと押してできあがり。
photo (3) photo (4)
アメリカの一般的な食パン(日本より小さい)にも
ぴったりサイズです。


お子様のスナックにぴったりよ!

| その他雑談 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パエリア食べてきた

昨夜はグルメあほあほ団メンバーの誕生日で
久しぶりにLa Paellaに行ってきましたー!
スペイン料理のタパスとパエリアのお店です。


前に行ったときも真っ暗であんまり写真うつり
良くなかったんで、

今回は最後のパエリアだけ激写。
photo_20111204131355.jpg

手前は行くと絶対オーダーするイカ墨のパエリアと、
奥のは魚介のパエリアです。

お店の人が一人ずつに取り分けてくれるんですが、

私がみんなとおしゃべりしてる間に、
あび様が何度も何度も私の袖をひっぱり、

「私のだけこっちのオレンジ色のパエリアの
量が少ない。」

とか、

「大さじ2くらいしかない(笑)」

とか、

「もう無くなっちゃった」

とか、しつこい(笑)!

あんまりウルサイので私のパエリアを
分けてあげたんですが、


一夜明けた今朝も

「自分だけ子供だったからちょっとしかもらえなかった
のかなあ…。

今度は

自分は子供ですがたくさん食べる子供です、

とウェイターに事前に伝えておかないと…」

とかまだ言ってる!!



食べ物の恨みはなんとやら…。


La Paella
476 S San Vicente Blvd
Los Angeles, CA 90048
(323) 951-0745

| 外めし | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リゾット食べたら停電

日中はいい天気だったのに
夕方くらいからサンタアナウィンズという
この時期特有の強い風が吹きまくり、
今もびゅーびゅーいってるLAです。


さて、今夜超久しぶりにウェストLAの
ブルーマーリンという日本のカフェ風レストランで
晩ご飯してきました。

最後に行ったのがあび様まだ3歳くらいだったので
覚えてなかったんですが…


さすが師匠、うにのリゾットに即決。
photo_20111201164628.jpg

これが、ごはんがアルデンテで、クリーミーで
うにたっぷりでうまいですー。
きのこも入ってるよ。


私は明太子スパゲティ。
photo (1)

こういうのはやっぱり日本のレストランじゃないと
食べられないもんね~。


写真は無いですが、ミニサラダもついてきます。
そのゴマドレッシングがまたおいしいです。


で、このブルーマーリンでお食事中も
がんがんサンタアナの風がふいてたんですが、
途中でなんと停電!

向かいのニジヤマーケットとかも全部真っ暗!

3分も経たずに復旧したんですが、
電気がついてすぐ見えたあび様、
ボーゼンとした顔のまま固まっていた。



リゾット食べ!



食事後駐車場で車待ち(係の人が車を駐車してくれるのです)
してたらまた突風が吹いて、
今度は砂があび様の目を直撃!叫ぶあび様!!


そうして405(全米一混むフリーウェイ)大渋滞の中を
家路に向かったのでした。



カレーもあるよ。
Blue Marlin
2121 Sawtelle Blvd.,
Los Angeles, CA 90025
(310) 445-2522

| 外めし | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

  1. 無料アクセス解析