うまいぞLA

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ワイオミング

夏休み真っ最中ですが…

実はうちのあび様、2週間ほどワイオミング州の
じいちゃん&ばあちゃん(あび米じじ&米ばば)
のとこに行ってたんです!

あび米ばばが迎えに来たので一人旅という訳では
無かったんですが、初めてワタクシと離れての
旅でした。
ワタクシも最初は羽を伸ばしておりましたが、
2週間もウルサイのがいないと流石に寂しいものが


で、昨夜無事にご帰還!

出発前にデジカメ買わされた甲斐もあり、
たくさん写真を撮ってきたようですので、
本日はそれをちょこっとご紹介します。


コロラド州デンバーの空港。
DSC00011.jpg
あび様の乗った飛行機はFrontierという会社で
それぞれの飛行機の尾翼に違った野生動物が!

ワイオミングの空と大地。
DSC00012.jpg DSC00056.jpg DSC00025.jpg

キャスパーという町の郊外にある
ヘルズ・ハーフエーカー(地獄の半エーカー)
DSC00044.jpg
人を寄せ付けない、自然の驚異。


あび米じじの牧場にて牛、牛、牛!
DSC00068.jpg DSC00077.jpg DSC00069.jpg


ワイオミング州ダグラスは、ジャッカロープ伝説
発祥の地です。
ジャックラビット(野うさぎ)にアンテロープ(鹿の一種)
の角が生えてるという名物未確認動物。
その信憑性はネッシー並み…。

で、ダグラスの駅前のジャッカロープ像と。
DSC00096.jpg
何故正面から撮らん…!?


隣のサウスダコタ州まで足を伸ばし…

でました、マウントラシュモア!
DSC00107.jpg
あびまま、ここ行った事無いのにズルイ!


マウントラシュモアの近くにある、ベアカントリーUSA。
DSC00152.jpg

サファリパークのように車で園内を走り、クマとか狼とか
北米の動物を見学するらしい。
あび様曰く、

熊のドライブスルー。

結構いい写真撮れてます。
DSC00142.jpg

DSC00130.jpg

DSC00155.jpg

という訳で、母を置いてけぼりにして
結構楽しんできたみたいです。良かったね。





| おでかけ | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

直伝シリーズ:トルコの春巻き

先日フィリピンの春巻きをつくったばかりですが…

今回はトルコの春巻き、ビュレック。
6_20090731030436.jpg

各国春巻きに似た料理は色々ありますが、
私の経験ではこれが一番簡単、お手軽。
晩ごはんのおかず、ビールのおつまみはもちろん、
具にほとんど水気が無くカラッとさが長持ち
するのでお弁当にもいいです。

教えてくれたのは例のトルコ人ともだちのおかあちゃんです。
春巻きの皮を使って見た目もモロ春巻きですが、
トルコ本国ではナントカという違う皮を使うらしいです。


前回のフィリピン春巻きのようにひき肉が主体となってますが、
決定的に違うのは、トルコの春巻きは、中の具を先に炒めて
おくことです。
短時間でカラッと揚がり、火の通りを心配しなくていいです。

具のひき肉についてはトルコ人友達家庭では必ずターキーを使うので
私もそうしています。脂肪分少ないし…。
さすが、トルコは英語でターキーだけに、肉もターキーか…
と思いきや、ホントは牛肉とからしいです。



材料:(25本分)

サラダ油 大さじ1
ひき肉 400g (お勧めはターキー。ですがお好みで何でもOK)
玉ねぎ 1個 (みじん切り)
ガーリックパウダー 小さじ1 (にんにくみじん切りでもOK)
塩・こしょう 適宜
赤ピーマンペースト又はトマトペースト 大さじ1~2
パセリみじん切り 適宜
春巻きの皮 25枚
揚げ油 適宜


作り方:

中華なべか大きめのフライパンにサラダ油を熱し、
ひき肉、玉ねぎ、ガーリックパウダーを入れて
強火で炒めます。

ひき肉に火が通ったら、塩コショウ、赤ピーマンペースト
を加え、味見をしてパセリみじん切りを加え、
火からおろして冷ましておきます。
2_20090731030435.jpg


コレ、トルコ料理の絶対必需品、赤ピーマンペースト
1_20090731030435.jpg
トルコ人のお宅、何にでもコレ入れてます。
なければトマトペーストで代用してください。


春巻きの皮の真ん中に炒めた具を
大さじ山盛り1杯くらいをのせ、
葉巻のように細長く巻き、最後の角を
水溶き小麦粉で糊をしてとめます。
3_20090731030435.jpg 4_20090731030436.jpg 5_20090731030436.jpg


あとは中温の油で4分くらい揚げて出来上がり。


チーズとかを入れてもうまいです!

ちなみに、このトルコ人家族はイスタンブール出身
なんですが、その友達から繫がってできた別の
トルコ人友達はトルコ南部出身で、
彼女の出身地方のビュレックは春巻きタイプではなく
ミートパイタイプです。
それはまた今度作ってご紹介します。



| 世界なレシピ | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完全図解:全粒粉のバナナブレッド

バナナブレッド…とは言ってもクイックブレッド。
イーストは使わないケーキ系です。
おやつにも朝食にもイケます。

アメリカは食品添加物の基準が結構ゆるくて、
普通に売られている小麦粉には日本、カナダ、ヨーロッパで
禁止されている漂白剤だかが使われているらしく、
それを使用していないKing Arthur Flourの小麦粉を
買うようにしています。
ま、外食したらおなじだけどね…。

で、King Arthurのウェブサイトはレシピも充実していて、
今回のバナナブレッドのレシピも拝借しました。

全粒粉を使っているので食物繊維もタップリです。
そして材料を全部ぼんぼん投入しては混ぜるだけ
で簡単、失敗もありません。


材料:
1_20090728030210.jpg
(日本の分量)
バター 115gくらい
三温糖 110g
バニラエッセンス 数滴
重曹 小さじ3/4
塩 小さじ1/2
完熟したバナナ 3本
蜂蜜 60cc
卵 2個
全粒粉 2 1/2カップ弱
お好みでくるみ1/2カップ強

(アメリカの分量)
1/2 cup butter
1/2 cup brown sugar, light or dark
1 teaspoon vanilla extract
3/4 teaspoon baking soda
1/2 teaspoon salt
1 1/2 cups mashed ripe bananas (about 3 medium to large bananas)
1/4 cup honey
2 large eggs
2 cups King Arthur 100% Organic Whole Wheat Flour
1/2 cup chopped walnuts (optional)


注意:
バナナは真っ黒に完熟させてから使ってください。
2_20090728030210.jpg



作り方:
オーブンは175℃ (華氏350F)に予熱セットしておきます。
22 x 13cm前後(9x5インチ)のパウンドケーキ型の内側に
バターを塗っておきます。

ボールにバター、三温糖、バニラ、重曹、塩を入れ、
電動ミキサーで滑らかになるまで混ぜます。
3_20090728030211.jpg
時々スパチュラでボール内側に飛び散った生地を
こそげてください。

そこへバナナ、蜂蜜、卵投入。
4_20090728030211.jpg
電動ミキサーのパワーが弱めの場合は、
先にバナナをフォークとかでつぶしておくと良いかも
しれません。

これも電動ミキサーでガーッと混ぜます。
5_20090728030211.jpg
分離することがあるかもしれませんが、
あとで粉を加えると一体化するので大丈夫です。


最後に全粒粉を加え、またガーッと混ぜます。
6_20090728030211.jpg
スパチュラでこそげるのを忘れずに。
全体が一体化したらOK。
くるみを入れたい方はここで投入。


生地をパウンドケーキ型に入れ、表面をスパチュラで平らに。
7_20090728032401.jpg
予熱完了したオーブンに入れ、50分焼きます。

50分経ったら上にアルミホイルをかぶせ、更に10分焼きます。

竹串を刺して何もついてこなかったら焼きあがり。
8_20090728032401.jpg
型のまま10分冷まし…

型から抜いて金網の上で完全に冷まします。
9_20090728032401.jpg
冷めたらラップ、ホイル、ジップロックなどに包みます。

1日置いたほうがおいしいです。
10.jpg
しっとりうまい。全粒粉も全く気になりません。
普通のバナナブレッドより好きかも…!

冷凍保存もオッケーです。

| パンとお菓子 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白玉ゴーヤ

なめっぴたんのおかげでゴーヤが
食べられるようになったワタクシですが…

チャイニーズマーケットで
こんなの見っけてきました。
1_20090724033926.jpg
白玉苦瓜と書いてありました。
形や大きさはチャイニーズ苦瓜と全く同じ。
色が白いだけです。

中華料理風に、中国ソーセージと一緒に
炒めてみることに。
2_20090724033927.jpg
サラミのような硬さで、ちょっと甘いソーセージです。


ゴーヤ食べられるようになったとは言え、
まだまだ初心者ですので、なめっぴたん流の
下ごしらえ:
縦に割り、中のワタ&種を取って、薄切りにして
塩でもみ、5分置いてからサッと茹でる。

フライパンに薄く切った中国ソーセージ、
しょうがとにんにくみじん切りを炒めて
ソーセージが少し焦げてきたらゴーヤを加えて
塩・こしょうしてできあがり。
3_20090724033928.jpg
やっぱり苦~い!でも激苦くなくてうま~い!



| 世界なレシピ | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファヒータ祭り

今朝出勤途中の車の中でラジオを聞いていたら、
携帯でテキスト(メール)しながら歩いてた人が
開いていたマンホールに落っこちる事件があったそうです。

幸い怪我は無かったそうですが、
一緒に歩いてた子が、隣にいるはずの友達が
急に消えてビックリしたそうです…。

そりゃビックリするよね。

皆さんもテキストしながらの歩行には気をつけましょう。


さて、ファヒータ祭りを催しました。
レシピはニホンゴdeレシピにアップしています。
1_20090721024206.jpg

ファヒータ(fajita)はメキシコ料理かと思いきや、
テックスメックス(テキサスとメキシコのフュージョン)だそうです。
焼いたチキンとかビーフを、サルサ、サワークリームなんか
と一緒に小麦粉のトルティーヤに包んで食べます。

今回はサボテンの炒めたヤツとアボカドも添えましたよ。
4_20090721024207.jpg 6_20090721024207.jpg
トルティーヤは小麦粉の他、↑写真のコーントルティーヤも使用。


こちらはチキン
2_20090721024206.jpg

こちらはビーフです
3_20090721024206.jpg


飲み物はもちろん、マルガリータ、もしくは
メキシコのビール、テカテがおススメ!

| アメリカなレシピ | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のおやつ2009年夏

ここ最近のおやつを集めてみましたよ。

まずはスウェーデン発祥のプリンセスケーキ。
DSC05182.jpg
スポンジにラズベリーとカスタードの層があり、
緑のマジパンで包んでます。なぜか絶対みどり色…。
特にここが変わってるという訳ではないですが、結構好き。
でも、あび様はこのケーキがキライです…。


そんなオヤジ舌が大好きなのがコレ、
源吉兆庵の葛きり。
DSC04947.jpg DSC04950.jpg DSC04954.jpg
夏らしいですね。自分でところてんのように出して作れるところが
子供のハートもがっちりキャッチ…。


でっこぼこの外見を裏切り、めちゃくちゃ甘~い、
テメキュラオレンジ。
DSC04901.jpg
これなぜか日系のマルカイでしか見たこと無いです。


激甘の後は、激辛のポテトチップ、
Kettle ChipsのSpicy Thai。
DSC05133.jpg
ちゃんとタイ料理の味がします。辛いです。


この夏ついに買わされた電動カキ氷器、
で作ったいちごミルク。フワッフワにできます。
DSC05089.jpg
普通の氷で作れるので、お手軽。
人が来たときにも珍しがられ&喜ばれます。


ヘルシー志向の日系スーパー、ニジヤにて、
ドライオクラ!
DSC05067.jpg
こ~れは、オクラ大好きあび様超はまってます。
カリッカリで、噛むと粘ってくるんです~。うまいよ。


同じくニジヤで売ってる黒大豆スナック。
DSC05248.jpg DSC05249.jpg
塩気も何もついてません。黒大豆の味だけで勝負です。
それが止められないんです~!


で、うってかわってジャンクなこちらは、
変わりカール3種類です。
DSC05068.jpg DSC05263.jpg DSC05264.jpg
ダブルチーズ:チーズ味の上に更にチーズコーティング。
くどいかも…。

明太子味:これは好きだわ~、うまい棒めんたい味が高級になった感じ。
でも明太子の味をかなり忠実に再現しており、少々生臭いです。

海苔味:「海苔の佃煮のあの味わい」とパッケージにあるとおり、
ほんとに「ごはんですよ」の味がする~っ!


最後におやつじゃないですが、ジャンクつながり…

また行ってしまった、In n Out!
DSC05207.jpg
以前お伝えしましたとおり、ハンバーガーはいつもアニマルスタイル
ですが…

話の種にと今回、ポテトもアニマルにしてしまいました。
フライドポテトにチーズ、サウザンアイランド、ピクルス、
炒め玉ねぎのってます。

クドさのダブルパンチから精神的に食欲↓で
全然食べれなかった!
こういうのは19歳くらいまでだな…多分。

| パンとお菓子 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

直伝シリーズ:フィリピンのナス

withごはん、開設1週間経ちました。
たくさんのご愛顧誠にありがとうございます!
最新レシピ「しょうがマヨ茹で豚」、
こちらもなまらうまい出来となりました。
と、ちょっと自画自賛…。



さて、昨日に引き続き、フィリピン人のLさん直伝
フィリピンのナスです。
1_20090716030327.jpg
名前は忘れました…。

ま、卵が衣のピカタみたいなもんなんですが、
これがうまくて、あび様1個じゃ済みません。
帰省時にも作ってみたら、あびばばも絶賛!

本当はひき肉も入るらしいんですが、Lさんは
こっちの方がうまいと譲らず、ひき肉入りレシピは
聞いてません…。


作り方は超簡単。

ナス数個をコンロの上に「じかに置き」、
強火にかけて時々ひっくり返します。

皮がパリパリになり、中が柔らかくなったようなら
火からおろし、火傷しないように気をつけながら
皮をむきます(へたは残しておいてください)。

へたを持って、フォークで身の部分をつぶし、
扇状にします。

ボールに卵、ガーリックパウダー(又はおろしにんにく)、
塩、こしょうを入れてかき混ぜ、
なすの部分を浸します。

フライパンに多めのサラダ油を熱し、卵液につけた
ナスを両面焼いてできあがり。

「スカ」という赤唐辛子につけた酢をつけて食べると
おいしいのですが、
酢に一味をふったもので十分です。


ポイントはナスの「直火焼き」です。
コンロの上に直接置いて焼いてください。
(あ、別に焼き網の上でもオッケーです。)

そうしないとナスの皮が黒焦げになってできた
この料理の持ち味である、スモーキーなフレーバーが
ナスの身につかないんです。

以前めんどくさいからオーブンで焼いて作ったら
全然おいしくなかったです。


なすがおいしい今の時期、
是非是非お試しください!

| 世界なレシピ | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

直伝シリーズ:フィリピンの春巻き

withごはんでご紹介しております、
ツナ揚げわかめにプラスひと味
なまらウマイです。今すぐGO!


フィリピンの春巻き作りました。

これ、ルンピアといいます。
ひき肉の春巻き。
6_20090715130015.jpg
これを教えてくれたのはフィリピン人のLさんです。
酒とクワイは自分でアレンジしてみました。


なんと生肉を直接巻いて揚げるんです。
(そのため肉汁が途中で出てきたりして、
揚げ油は一発でダメになります。)
が、一度食べると止まらないほどうまいです。

材料(春巻き25本分):

牛ひき肉(豚でもオッケー)400g
酒 大さじ1
醤油 小さじ1
こしょう 少々
玉ねぎ 1/2個 みじん切り
しょうが 1かけ みじん切り
にんにく 1かけ みじん切り
にんじん 1/2本 みじん切り
クワイ水煮 みじん切りを大さじ山盛り2杯分くらい
春巻きの皮 25枚
揚げ油

作り方:

春巻きの皮と揚げ油以外の材料をボールに入れ、
よく混ぜる(手で混ぜるのがベスト)

春巻きの皮で上記の具を包み、
低温の油で6分くらい揚げてできあがり。


具はこんな感じ
1_20090715130015.jpg

包み方はまず、具を大さじ山盛り1杯くらい
2_20090715130015.jpg


手前から皮をたたみ、上から具を細長く成型、
両端を折りたたみ、くるっと丸めてたら、
巻き終わりに水溶き小麦粉を塗ってくっつけます。
3_20090715130016.jpg 4_20090715130016.jpg 5_20090715131559.jpg


スイートチリソースが良く合います。
7_20090715130015.jpg


巻いている途中にバジルの葉を挟んでも
カワイイです。
8_20090715131600.jpg


| 世界なレシピ | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘンな日本語 第4弾くらい

下の記事…

ひたす追求し続けるブログ

になってました~。

ので、もう一回。

ごはんの友をひたす追求し続けるブログ、

withごはん

というのも始めてみました。
うまいぞLA同様宜しくお願いいたします。

なお、うまいぞLAからリンクさせていただいてる
皆様のブログへ、withごはんからも勝手に
リンクさせていただいております。
もし不都合ございましたらご一報くださいますよう
お願い申し上げます。



さて、ゴーヤを求めて遠征してきた
チャイニーズマーケットで…

またヘンな日本語が書かれたお菓子を色々発見。


前は買ってきてましたが、どなたも召し上がらない
という悲しい現実のため、
今回は買わずにこっそり携帯で撮ってきましたよ。



じゃまずお約束
1_20090714063549.jpg
ビスケットじゃないよ~、ビスケシトです。

「いちご」の字体が何だか怖いです…。



次はSteamedだから「すいじょうき じゃがいも ビスケット」
2_20090714063549.jpg
惜しい~、ビスケットは合ってたのにね。



ブ、ブランド名が、皇族!
3_20090714063549.jpg
おそれ多いんですけど…。



EGO社、突っ走ってるようですが…
4_20090714063549.jpg
食べたくないよ~!!




最後はこれ…なんだけど
5_20090714063550.jpg
バックグラウンドの柄、コアラのデザイン、
そして中のお菓子まで…

あれでしょ!?


中国語でコアラはきんくまなんですか?
また何故「ちいさい」?

そしてそして…コレいいんですか~!?

| その他雑談 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べられたよ、ゴーヤ!!

お気づきの方もいらっしゃると思いますが…

ごはんの友をひたする追求し続けるブログ、

withごはん

というのも始めてみました。
うまいぞLA同様宜しくお願いいたします。

なお、うまいぞLAからリンクさせていただいてる
皆様のブログへ、withごはんからも勝手に
リンクさせていただいております。
もし不都合ございましたらご一報くださいますよう
お願い申し上げます。



さて、おいしくできたよ。のなめっぴたんが、
ゴーヤ嫌いでも絶対オッケーというレシピを
ご紹介されていたのですが、
ゴーヤ、一回食べてNGだったワタクシ、
今回勇気を出して挑戦してみることに…。


まず、ゴーヤを求めてチャイニーズマーケットに
遠征です。


ちなみにゴーヤは英語でbitter melon、
そのまま苦瓜ですね。


ありましたありましたbitter melon。
1_20090713073322.jpg
あれ~、日本で見るゴーヤより
随分のっぺりしています。
こっちの方が一般的のようで、ドーンと大々的に
売られています。

これ1本で30セントくらい。やっす~!



もう少し探してみると、日本で見るような
ゴーヤも、ひっそり売ってました。
こちらはindian bitter melon、インド苦瓜らしいです。
2_20090713073322.jpg

これも1本30セントくらいです。


両方とも、なめっぴたんのレシピで作ってみました。
縦に切ったゴーヤのワタと種をとり、
薄く切った塩でもみ、10分経ったらさっと茹でて、
ざるにあげて冷まし、
軽く油を切ったツナとフジッコで和えるだけ。
(詳しいレシピはおいしくできたよ。ご参照。)


インド苦瓜で作ったやつ。
3_20090713073322.jpg
おそるおそる食べてみます…


うまーーーーーい!!!


しゃきしゃき感を残し、苦味も前に食べたときより
かなり軽減されています。

それでも苦いです。苦いですが、うまいです!



こっちはチャイニーズ苦瓜バージョン
4_20090713073322.jpg
こちらも味は変わりませんが、しゃきしゃき感が
足りないかも…。

軍配は、インド苦瓜!

これは又作ります。
なによりゴーヤ好きになれたことがウレシイ

感動をありがとうであります、なめっぴ隊長!

| 日本なレシピ | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しまあじのカルパッチョ

しまあじのお刺身で、カルパッチョを作ってみました。
1_20090710163516.jpg


しまあじは薄めに切って並べ、
茹でたオクラのスライスをのっけます。

ドレッシングは
濃縮3倍のだしつゆ:サラダ油:酢

1:1:0.5
くらいの割合で混ぜ、
わさび少々を加えてしまあじにかけるだけ。

しまあじってうまいのね~。初めて食べました。


| 日本なレシピ | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第772回「再結成して欲しいグループは?」


FC2トラックバックテーマ  第772回「再結成して欲しいグループは?」



オリジナルメンバーでのGuns n Rosesを是非再結成して欲しいです。
あれだけじらしたChinese Democracyも何だかな~だし、
アクセル以外のメンバーが作ったVelvet Revolver、結構
好きだったけど、結局スコットワイランドと喧嘩別れだし…。

アクセルとスラッシュには何とか仲直りして
またすばらしい曲を作ってもらいたいですけど、無理?

| その他雑談 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

超和風シーフードスパ

今日は自分的にノスタルジックなメニュー、
和風シーフードスパです。
1_20090709143130.jpg

何がノスタルジックかと言うと…

小学校高学年か中学校の頃、学校から帰って来ると
3時くらいにやってるワイドショーみたいな番組で
ちょうどお料理のコーナーを放送してたんです。

名前は忘れましたが、男性の料理人で、
「今日の和風スパゲティはかなりウマイです」
みたいに自信満々に始めました。

あびまま、子供心にかなり響きまして
メモのご用意。

バターとみりんが味を左右するみたいに
話してたのが印象に残りました。

そして作ったらうまかった~!!!


スパゲティをゆで始め、
別のフライパンにサラダ油を少々熱し、
にんにくと生姜のみじん切りを炒めます。

そこに玉ねぎの薄切り、えび、いかなどの
魚介類を加え、色が変わってきたら
酒、みりんを加え、具がかぶらない程度の
パスタの茹で汁、だしの素少々、醤油を加えて煮ます。

具に火が通ったらバターを適宜加え、
味を見て塩を足します。

アルデンテに茹で上がったスパゲティを
具のフライパンに加えてからめ、
ボールに盛ります。(スープスパゲティ風です。)

上に刻みのりと刻み大葉をタップリのせてできあがり。


あのおじさんシェフ誰だったんだろう…気になる~。

料理名は確かえびとイカの和風スパだったと思います。

| 日本なレシピ | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うまいじゃ~ん、マーマイト!

「食えるものなら食ってみろ~!」

と、いただいたイギリスが誇る
あの悪名高きマーマイト。
1_20090708040634.jpg
オーストラリアでは別会社がベジマイトというのを
作ってるらしいです。材料は同じ。

ビールの搾りかす。体には結構良いものの
とにかく匂いと味が最悪らしい…。


開けてみます。
匂いは…

八丁味噌ソックリ!全然いやなにおいじゃないよ。

ナイフですくうとチョコレートクリームくらいの粘度。


全粒粉のパンをトーストしてバターを塗り、
その上にこのマーマイトを薄く塗ってみます。
2_20090708040635.jpg



なにこれ~

ぜっんぜんウマイじゃん!!

ものすごくしょっぱくした味噌みたい。
かなり塩分きつそうなので、薄~く薄~く塗った方がいいです。

味が味噌っぽいから料理とかにも使えそうです。

今まで敬遠してきて損したー。

世界中の皆さんの意見はともかく、
まずは食べてみて、自分の舌で確認してほしいです!


豆腐ハンバーグ普及委員会に続き、
マーマイト普及委員会始めたいくらいデス!




  



| うまいもの | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さわらの梅みそ漬け

あび様、友達宅より帰還されました。
帰ってきたらきたで、うるさいね(笑)。

梅みそ活用してますよ~。

梅みその作り方はこちらです


以前チリアンシーバスを梅みそに漬けて
非常に美味しかったわけですが、
今回はさわらの切り身を漬けてみました。
1_20090707044644.jpg
↑みそを落とし、ペーパータオルで表面を拭いています。
3日漬けました。


で、以前の鮭ハラスの焼き方と同じく、
カルトッチョ風にし、
今回はオーブンで20分ほど焼いています。
2_20090707044644.jpg


焼けたよ。
3_20090707044644.jpg
や~、これもたまらん!
さわらと言えば西京漬けですが、
梅みそ漬けだとちょっと甘いみそに梅の酸味が
爽やかで、なんだか

客人をもてなしたい味。

ビバ梅みそ!!

| 日本なレシピ | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白いサングリア

うちのあび様と同い年の女の子がいる友達の
家に遊びに行っていて先ほど帰ってきたんですが…。

あび様夏休みなんでそのまま泊まって来るそうです。
うるさいのもいないと物足りないすね。

昨日は7月4日独立記念日。
今年は土曜日だったので、前日金曜日が休日となり
3連休でしたよ。

独立記念日というと花火なので、
ワタクシ達も近くのCBSスタジオで毎年恒例の
花火を見てきました。

そしてそして独立記念日というと
昼間っから飲んじゃいますということで
白いサングリア!
DSC05139.jpg

ホワイトサングリアはニホンゴdeレシピでも
ご紹介しておりますが、今回のは炭酸なしです。



白桃2個は洗って、皮つきのままくし切り。
ライム1個も洗ってくし切り。
スターフルーツは横に薄切り。
(スターフルーツは飾りの意味合い強いので、
無くてもオッケーデス)

これら果物をピッチャーに入れ、

ラム酒1/4カップと冷えた白ワイン2/3本くらいを注ぐ。
DSC05135.jpg
ワインはソーヴィニョン・ブランが爽やかです。
安いのでオッケー!

グラニュー等大さじ2杯を加えてかき混ぜ、
ラップでふたをして冷蔵庫で1時間程冷します。



ほんのり甘くてうまーーーーい!!
DSC05144.jpg


夏限定の爽やかドリンク、お試しください。

| 飲み物 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あびまま、酒に飲まれるの巻

昨夜は日本からのお客様をお連れし、
この前のブラジリアンバーベキューのお店
Fogo de Chaoに行って来たんです。

総勢8名で又、肉・肉・肉食べてきました~。

2週間前に行ったばかりだし、
同じ店なんで通常ブログに記事にすることは
ないんですが…

今回すばらしい飲み物に出会ってしまったのです!!

それはブラジルの国民的カクテル、
カイピリーニャであります。
DSC05092.jpg
ライムたっぷり、甘くてお酒の味がきつくなく、
爽やか~。夏にピッタリです。

あまりに美味しくて大絶賛していると
マネージャーのようなお姉さんがテーブルに
やってきて、レシピを書いてくれました。
DSC05103.jpg
ライム
砂糖

カシャーサ(ブラジルのサトウキビの蒸留酒)
上記写真のグラスで、砂糖は大さじ1~2杯。

ご丁寧にカシャーサの入手先も教えてくれました。
Ypioca Gold(イピオカゴールド)というブランドが
このレストランで使用のカシャーサで、
アメリカだとBevmoに売ってるそうです。


しか~し!
このカシャーサかなりアルコール分高そうです。
口当たりいいんで調子にのって飲んでたら
酔っ払ってきました。
お客様がいるので必死に平静を装っておりましたが、
帰宅後つぶれました…。


酒は飲んでも飲まれるな!!



気をつけましょう

| その他雑談 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クランベリーチーズケーキ

簡単チーズケーキを作りましたよ。

以前友達Sが作ってくれたのが
おいしかったので教えてもらいました。

ほんとに混ぜるだけなんで、今回は全て
あび様が作成しています。

これ材料↓
1_20090702031533.jpg
アルミ皿に既に敷いてあるグラハムクラッカーのクラスト1個
クリームチーズ1箱
ホイップ済みの冷凍生クリーム8ozの半量
缶詰のクランベリーソース(ジェリータイプでも粒タイプでもOK)1/2缶


クリームチーズは室温に。
生クリームは解凍しておく。

ボールにクリームチーズとクランベリーソースを
泡だて器でなめらかになるまで混ぜ、
生クリームを加えて全体を混ぜ合わせたら、
パイクラストに流し込み、ラップをかけて
冷蔵庫で最低4時間~1晩冷し固めてできあがり~!
2_20090702031533.jpg


日本で作る場合…

クラストの代用:
マリービスケット15枚を細かく砕いて
溶かしバター50gと合わせて、
パイ皿などの深めの皿に敷き詰める。

冷凍ホイップの代用:
生クリーム120ccと砂糖大さじ1~2を角が
立つまであわ立てる。


あんまり甘くないですが、それがうまいのよ~!
3_20090702031533.jpg



  



| パンとお菓子 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

  1. 無料アクセス解析