うまいぞLA

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

若干ヘルシーな豚ちゃんちゃん焼き

なんだか今日はあまり良い日でなかったであります、隊長!



ま、そういう日もあるわな。




今夜は豚ちゃんちゃん焼き。
IMG_0356.jpg

グルテンフリー&ダイエット中なので
若干ヘルシーにしてみた。
バターも無し!!


若干ヘルシー豚ちゃんちゃん焼

材料(4人前くらい):

キャベツ 半玉(500g!)
玉ねぎ 1個
人参1本
長ねぎ 1本
えのき 1束
にんにく 1かけ
ヴァージンココナツオイル 大さじ1
豚肩ロース 200g
コショウ 適宜
サラダほうれん草 適宜

(タレの材料)
味噌 大さじ3
ハチミツ 大さじ2
酒 大さじ2
グルテンフリー醤油 大さじ1


作り方:

キャベツはざく切り。
玉ねぎと人参は野菜炒めの感じで薄切り。
長ねぎは斜め切り。えのきは根元を切り落とし、半分に切る。

(野菜類はキャベツ、玉ねぎ、人参は必須で、
あとは何でもいいです。冷蔵庫にあるもので)

ニンニクはみじん切りにし、
大きなフライパンにココナツオイルを熱し、ニンニクを炒めます。

いい香りがしてきたら豚肉を投入、ヘラで肉をほぐします。
上からコショウをふります。

5割くらい火が通ったところで、全ての野菜を肉の上に投入。
その上にタレを満遍なくかけて、蓋をし、弱火にして10分煮ます。

蓋をとり、サラダほうれん草を加えて全体を混ぜ合わせて出来上がり。



今回は食べ過ぎないように小丼でご飯と一緒に盛りました。


もちろん酢しょうがもかけたんだけど、めっちゃ合うわ~



ラーメンないの?(あび)
↓本日も応援宜しくお願いいたしまーす!

ロサンゼルス(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

| 和風肉料理 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉巻きアスパラ

最近アスパラが安いので…


肉巻きアスパラにしたであります、隊長!
160419-01.jpg


アスパラは洗ってはかまを取り、
生のまま使うといいであります。
肉に火を通してるうちにあすぱらが加熱されるので、
茹でてから使うとアスパラがぐちゃっとしちゃうであります。


薄切り豚バラでくるくる巻いたら塩こしょうをふり、
テフロンのフライパンに並べて(巻き終わりを下にしてね)、
強めの中火で全体に焼き目を付けたら、中火にして肉に火を通し、
酒、ケチャップ、ソースを同量混ぜたものを流しいれ、
転がしながら照りをつけてできあがり。


うちの姐さん大好き、なめこと豆腐の味噌汁をつけました。
160419-02.jpg



お弁当にも超最適!!



塩味でもおいしいよね~(あび)
↓本日も応援宜しくお願いいたしまーす!

ロサンゼルス(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

| 和風肉料理 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉巻きかぼちゃ

今夜の我が家は定番の
トマトとバジルのカッペリーニ。
IMG_9643.jpg

最強レシピはこちら





今回はInaのレシピに忠実にプチトマトで作ってみましたが
IMG_9642.jpg


これだとパスタとトマトが独立した味になるみたいで、
トマトを潰しながら食べました。






あと、ガーリックブレッド焦げた…。
IMG_9647.jpg










で、明日の姐さんのお弁当と兼用に
これも作った。
IMG_9641.jpg

肉巻きかぼちゃであります。

かぼちゃは何と、かぼちゃの煮物の残りであります、隊長。



本当は肉巻きアスパラにしようと思ったんだけど、
アスパラが極細だったので、カボチャでボリュームアップ。



作り方:

残り物のカボチャの煮物をジップロックに入れて
手で粗くつぶす!

アスパラは洗って根元を切り、サッと塩茹でしておく。
本当はハカマは取ったほうが良いです。
(極細アスパラ大量だったので今回は手抜き)


ラップの上に潰したかぼちゃをのせ、
スプーンでアスパラの長さに伸ばし、
アスパラを乗せてラップをくるっと巻いて、
アスパラかぼちゃロールにする。
IMG_9634(1).jpg IMG_9635.jpg IMG_9636.jpg



豚ロースしゃぶしゃぶ用を重ねて敷き、
かぼちゃロールをのせてラップをくるっ。
IMG_9637(1).jpg IMG_9638.jpg
同じことをもう一度繰返して肉の層を増やす。

表面に軽く塩こしょう。


フライパンにサラダ油を熱し、
肉巻きかぼちゃの巻き終わりを下にして強火で焼く。


時々転がして全体に焼き目が付いたら、
酒大さじ2、ケチャップ大さじ2、醤油小さじ1、チキンブロス(orコンソメ水)大さじ4
を混ぜたものを加え、時々転がしながら中火で煮詰める。

火からおろし、荒熱が取れたら一口大に切ってできあがり!



肉巻きアスパラのような…かぼちゃコロッケのような…
なんか知らないけどおいしいです。


かぼちゃの煮物が余ってお困りの奥さん、お試しください!



初めての味、おいしかった!(あび)
↓本日も応援宜しくお願いいたしまーす!

ロサンゼルス(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

| 和風肉料理 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレー鶏じゃが定食

今日は朝も早よからアーケディアオフィスだったので…

JJベーカリーで朝ごはんにパン買おうと思ったら、
日本のコンビニみたいな蒸し器ケースの中で
ホカホカしてた…肉まん食べちゃった。



朝から肉汁じゅわ~



という訳で、今夜は大衆食堂あびまま亭。

カレー鶏じゃが定食であります、隊長。
IMG_9523.jpg
副菜は左上がもずく、その隣はひじきの五目煮
お味噌汁は、なめこと豆腐であります。

カレー鶏じゃがのレシピのパクリ元はキッコーマン様


ホントはカレー肉じゃがだったのを、肉を鶏ももにしたであります。


キッコーマン様のレシピをコピペします↓

材料(2人分):

鶏モモ肉 200g
玉ねぎ 1/2個
にんじん 50g
じゃがいも 300g
さやえんどう 20g
キッコーマン特選丸大豆しょうゆ 大さじ2
サラダ油大さじ1と1/2
(A)
カレー粉 大さじ1
砂糖 大さじ1と1/2

作り方:

1. 鶏モモ肉は一口大に切る。
2. 玉ねぎは1cm幅に切り、にんじんは7~8mm厚さの半月に切る。じゃがいもは皮をむいて4~6つ割りにし、さっと水洗いする。
3. さやえんどうは筋を取り、斜め半分に切る。
4. 鍋にサラダ油を熱し、(1)と(2)の玉ねぎを炒め、にんじんを加えてひと炒めし、最後にじゃがいもと水2カップを加え、沸騰したらアクを取る。
5. 落とし蓋をして7~8分煮て、(A)を加えて2~3分煮る。
6. しょうゆを入れ、中火で煮汁が1/3以下になるまで煮て、(3)を入れ、ひと煮して器に盛りつける。



じゃがいもが若干煮崩れました


でもカレー味はご飯がススム君でありました!



なめこ久しぶり~(あび)
↓本日も応援宜しくお願いいたしまーす!

ロサンゼルス(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

| 和風肉料理 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さっぱりトロトロみぞれ煮

2月中旬…
まさかの90F越え(約33℃)のLAです。


じゃ今夜は素麺な。
IMG_9397.jpg


「え゛ーーーーー、ソーメン!?
なんかやだ~!!」


と、姐さんまさかのブーイング



ったくもう。じゃあなんかおかずも作るよ。



さっぱりしてトロトロした鶏もも肉と白菜の
みぞれ煮にしてみました。
IMG_9398.jpg

母さんはグラスをフリーザーに入れておいた
キンキンの冷酒と頂くであります、隊長。



さっぱりトロトロみぞれ煮

材料(2~3人分):
水 アメリカの1カップ(240cc)
ほんだし 小さじ1
鶏モモ肉 200gくらい(小さめの一口大に切る)
片栗粉 大さじ1
大根おろし 200g (小さい大根1/2本くらい)
白菜 4枚 (一口大に切る)
塩レモン 2スライス分(みじん切り:約大さじ1)
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
醤油 大さじ3
大葉 3枚(千切り)


作り方:
鍋に水とほんだしを入れて火にかけ、
煮立ったら、片栗粉をまぶした鶏モモ肉を投入。

鶏モモ肉が全体的に白っぽくなったら
大根おろし(汁ごと)、白菜、塩レモン、みりん、酒、醤油を加え、
弱めの中火で5~6分煮る。

味見して、必要なら塩を加え、
火からおろして器に盛り、大葉をのせてできあがり。



鶏肉がプルプルです!
塩レモンでさっぱり味。
大根おろしでお腹にもやさしいね。


焼きあご(トビウオ)のつゆで食べる素麺もうまし。
IMG_9399.jpg



母さん、素麺だけじゃ足りません…(あび)
↓本日も応援宜しくお願いいたしまーす!

ロサンゼルス(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもついでにクリックお願いいたします。
 
いつもご贔屓いただき誠にありがとうございます

| 和風肉料理 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析